2015年10月31日、本郷三丁目の新店「中華そば 青龍」へ。
DSCF4536

2015年10月8日オープン。「Hand Pulled Noodles」のリニューアル。「Hand Pulled Noodles」の親父さんからは、以前いろんな話を聞かせて貰ったので、ちょっと気になって炎タンタン軒@目黒→北海道恵比寿@青山一丁目の後に訪問w

DSCF4532店の場所は、本郷三丁目駅徒歩約3分位。 

リニューアル前は手延べ麺の自家製麺でしたが、新店の店頭には菅野製麺の麺ケースがありました。 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF4485

DSCF4534主なメニューは、熱干麺300円、醤油ラーメン550円、塩ラーメン550円、ネギソバ650円、こがし醤油ラーメン680円、担々麺550円、鶏西焼きソバ820円、他。 

300円の「熱干麺」は汁なし麺だそうです。 

準備中の「鶏西焼きソバ」の「鶏西」は、中国の地名だとか。

オーダーは、汁麺の先頭の「醤油ラーメン」にしました。 

DSCF4488新規オープンキャンペーンってことで、半熟玉子・わかめ・もやhしのいずれか一品トッピングサービス中。 

DSCF4529しかも土日祝日は、大盛・ライス無料&おかわり自由。 

ですが、オープンキャンペーンも休日サービスも、特に聞かれることはなく希望する場合申告制。 

先客はサービスライス注文してましたが、忘れられてて催促するという(^O^;) 

DSCF4499店内は風貌を囲むL字型カウンター8席、2人卓x1。 

「Hand Pulled Noodles」の時と、内装は完全に一緒。 

13:20頃到着で、先客2後客無し。 

厨房では店主さん?店長さん?が、ワンオペ体制。 

ってか、以前のマスターはいらっしゃらず、別な方でした。 

お聞きしたところ、現店主氏は前の店主さんと友人で「やってみないか?」というオファーで店を譲り受けた形だそうです。  

DSCF4501形的には、前の店主さんが引退してオーナーになった感じ。 

ただ、新店主氏もちょっと天然系ですが^^; ニコニコ笑顔で人懐っこくっていい感じw 

BGMは無し。箸は洗い箸でエコ対応。 

卓上調味料は、S&Bホワイトペッパー、醤油、酢、ラー油。 

DSCF4495「自家製激辛ラー油あり〼」ってことで、聞いたら、カウンターに出てるのがそれだそうです。 

「ラー油あり〼」の上の写真は、オーナー氏のお嬢さんとマイケル・チャン氏(錦織選手のコーチ)のツーショット。 

DSCF4525卓上の「自家製激辛ラー油」。八角の風味が強烈で、しかもマジ激辛。 

少量でラーメンの味が激変するので、入れ過ぎ注意^^; 

そして待つことしばし、「醤油ラーメン」完成でーす♪ 
DSCF4506

DSCF4514懐かしいレトロな雰囲気のオーソドックスなラーメン丼で登場。 

具は、海苔、チャーシュー、メンマ、きざみネギ。3杯目なので、オープンサービストッピも、空実サービスも無し。 
DSCF4509

DSCF4524スープは、さらさらの清湯醤油味。 

シンプルな鶏ガラ醤油で、ごくあっさりとした味わい。 

油感も控えめで、この上なくすっきり。飲んだ跡に良さそうですが、連食の〆にも軽くてうってつけの一杯w 

550円なりの味といえばまあそうですが、チャーシューのデカさはプライス以上。 

胃にも懐にも優しい一杯で、美味しい! 

DSCF4518麺は、菅野製麺の中細ストレートタイプ。 


ややチープな印象は否めませんが、トータルではCP高いですね。 

完食。「担々麺」550円ってのも、ちょっと気になります。ごちそうさま! 

中華そば 青龍 (390/’15)