2015年11月2日、早稲田の新店「おおぜき中華そば店 早稲田店」へ。
DSCF4639

2015年11月4日オープン。おおぜき中華そば店@恵比寿の2号店。オープン2日前のこの日試食会が開催され、ご招待いただきました。どうもありがとうございますm(__)m 早速昼の部に訪問w

DSCF4628店の場所は、メトロ早稲田駅徒歩約8分、都電早稲田駅徒歩約3分。 

大隈道り商店街沿いで、和楽大勝軒→つけ麺たけのじと入れ替わった跡地。 

DSCF4681店頭には開店祝花。ラーメン関係では「桃星。」から。 

オープン当日には、きっともっとたくさんの花が列ぶことでしょうね^^; 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 主なメニューは、鯛焼干し中華そば750円、濃厚にぼしそば759円、にぼしそば750円、まぜそば700円、チャーシュー丼250円、たまごかけご飯150円、他。 
DSCF4643  

「にぼしそば」は、恵比寿本店で提供しているものから若干変えてますが、ほぼ同じものだそうです。この日は試食会で1杯無料。オーダーは、新店の看板メニューの「鯛焼干し中華そば」にしました。 

IMG_3403店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター8席、4人卓が確か2。 

オープン後の営業時間は11:30からですが、本日の試食会は11:00から。ってことで11:50頃到着、なんと一番海苔~^^; 

しばらくの後某店店主さんのグループも到着! 

厨房には大関店主、どーもこんにちは!オープンおめでとうございます! 

店主さん、しばらくは早稲田店に詰めるそうです。 

他におおぜきTシャツを着用のスタッフさんは5名程。 撮影クルーも入って、ラーメンの撮影も同時進行。

DSCF4644BGMはポップス。箸は割り箸。 

卓上調味料は、GABANブラックペッパー、七味唐辛子。 

そして待つことしばし、「鯛焼干し中華そば」完成でーす♪ 
DSCF4653

DSCF4666確か本店は、店名ロゴが入った白い丼だったと思いますが、こちらではやはりロゴ入りの黒い丼で登場。 

具は、海苔、なると、穂先メンマ、チャーシュー、きざみネギ。 
DSCF4664

DSCF4675スープは、かすかにとろみを感じる白湯醤油味。 

鯛の焼き干し使用のスープということで、最近流行りの鯛の鮮魚スープ程には鯛の風味や香りは立ちません。 

ですが、その分鯛の旨味が凝縮して、ダシが濃厚な鯛エキス満点のスープになっています。 

本店同様無化調ですが、不足感はまったくありません。鯛焼干し白湯と言うに相応しいスープで、とっても美味しい! 

DSCF4668麺は、大栄食品の中太で強い縮れのあるタイプ。 

本店と同じ製麺所ですが、某社と比較検討して(競わせて)、最終的に大栄食品に決めたそうです。 

また、しっかりと手もみを加える事で、強いコシと細かい縮れを実現してるそうです。 

跳ねるような食感が楽しい麺で美味しい! 

具では、チャーシューを本店とは変えてでかいサイズの煮豚に変更。 

低温調理でもローストでもないオーソドックスなタイプですが、柔らかくジューシーで食べ応え満点で旨~い! 

美味しく完食!「濃厚にぼしそば」が気になります。ごちそうさま! 

おおぜき中華そば店 早稲田店 (392/’15)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック