2015年8月18日、中板橋の新店「麺屋 ながみね」へ。
DSCF7478

2015年8月11日オープン。濃厚つけ麺・らー麺のお店。今週はお盆ウィークに次いで夏休みのお店が多いですが、やっていそうなこちらをチョイスw

DSCF7431

店の場所は、中板橋駅徒歩約2分。「満福ラーメン」の跡地。 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 

主なメニューは、 
濃厚つけ麺・濃厚味噌つけ麺・濃厚塩つけ麺・ 
濃厚辛つけ麺・濃厚辛味噌つけ麺・濃厚辛塩つけ麺・ 
らー麺・味噌らー麺・辛味噌らー麺 各780円、 
油そば750円、 
他。 

つけ麺は並・中・大同料金。 

らー麺は、並・中同料金。 

つけ麺推しの店ですがラーメン気分で来店。 

券売機を見るとラーメン系は売切表示∑(゚Д゚)ガーン 

確認したところラーメン系はスープ切れ中、忙しくて仕込みが追い付いていないそうです。残念!

って事で、つけ麺ならこれと考えていた「濃厚辛味噌つけ麺」をチョイス。 

大盛りまで同料金ですが、並盛で。 

DSCF7481店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター7席。 

18:30頃入店で、先客2後客1。 

厨房には店主さん、一人で店を切り盛り。 

イチローにチョイ似の店主さんですが、食べ終えたお客さんに感想を聞いたり、ワタシも食べてる途中で「どうですか?」と聞かれたり、人懐っこいのと、とっても向学心が旺盛! 

食後ちょっとだけお話が出来たのですが、複数のラーメン絵tんで10年以上修行経験ありだそうです。 

DSCF7432BGMはポップス。 

箸は割り箸。 

卓上の高菜をおろしニンニク、胡椒、ラー油、一味唐辛子、酢。 

そして待つことしばし、「濃厚辛味噌つけ麺(並)」完成でーす♪ 
DSCF7438

DSCF7452最初につけ汁から到着、少しして麺が着丼。 

DSCF7444麺は、三河屋製麺のストレート中太タイプ。 

表面すべすべでシコシコとした食感が特徴。 

麺皿には大きめの海苔が1枚添付。 

DSCF7449つけ汁の器の表面には、きざみ青・白ネギとメンマ。 

DSCF7462つけ汁は、比較的さらりとした味噌味。 

いわゆるシャバ系つけ麺。 

魚介が感じられない動物性で、おそらく豚骨ベース。 

DSCF7461つけ汁の中の具は、たっぷりの炒め野菜(モヤシ・ニンジン・ニラ)、ひき肉。 

味噌の風味は弱めですが、つけ汁に炒め野菜とひき肉から旨味が溶け出して、なかなかいい味わいになっています。 

DSCF7457麺をつけ汁に浸して一気に啜ると、なかなか旨いっすね! 

つけ麺にしてはどちらかと言うと細い目の麺とシャバ目のつけ汁ですが、ラーメン的にズズーッと啜れるのが逆に食べ易かったりします。 

美味しい! 

DSCF7465途中で感想を聞かれたので、「あまり辛くなくもう少し辛い方がいいです」と答えたところ、「辛味足しましょうか?」とのオファー。 

それではとお願いしました。 

辛味は数種類の香辛料をブレンドして自家製で作っているそうですが、一つだけポイントを教えて頂きました。 

カイエンペッパーを辛味の味の決め手として使っているそうです。なるほど! 

辛味増しみすると、味にメリハリが付いて俄然シャープになります! 

麺を食べ終えたら、スープ割りコール。正直割らないでもそのまま飲める位の濃度ですが、スープ割りを勧められたので。スープ割りは容器を渡して割りスープを入れて貰うスタイル。割り後は、魚介風味がプラスされて和風にシフト。 

つけ汁の底に沈んだひき肉が美味しくて拾いながら飲んでたら、いつの間にか汁完しちゃいました(^_^;) 勉強熱心な店主さんで、好印象!是非末永く頑張って下さい!ごちそうさま! 

麺屋 ながみね (293/’15)