2015年8月12日、大久保の新店「濃厚魚介系味噌ラーメン ちゃっちゃか 大久保店」へ。
DSCF6800

2015年8月10日オープン。ゴールデン街3番街にある味噌ラーメン専門店「ちゃっちゃか」の支店。本店オープン直後に行った際には、なかなか好印象だったので、こちらも訪れてみることにw

DSCF6799店の場所は、大久保駅南口徒歩約3分。 

宮崎地鶏使用の焼き鳥居酒屋「ともしび」の場所。 

正確には、20時までラーメンの[ちゃっちゃか」として営業して、20時以降焼き鳥の「ともしび」として営業するとのこと。 

DSCF6795なので、店頭には「ともしび」と「ちゃっちゃか」のA型立看板が2つ。 

入口脇の赤提灯は「焼鳥」という、コラボ店のような様相。 

「ちゃっちゃか」の正確な営業時間を聞きました。 

今のところランチ営業なし夜の部のみで、16:00~20:00。 

定休日は木・土・日。 

ただし早い時間(ランチ?)に営業も検討中。 

また、20時以降も、手が空いていて材料があれば、ラーメンの提供も可能な場合もありだそうです。 

DSCF6818店内は、厨房を囲むL字型カウンター6席、壁に向かったカウンター4席。 

18:30頃到着で、先客無し後客1 

。厨房には店主さん?店長さん?一人で店を切り盛り。 

お冷代わりのお茶は、水筒を冷蔵庫から出してくれます。 

DSCF6811券売機は無く、後会計制。 

「ちゃっちゃか」のメニューは、 
魚介系味噌ラーメン 麺一玉(並)800円、 
麺二玉(大盛り)1000円。 

オーダーは、もちろん並で。 

「ともしび」お品書き。焼き鳥・串焼きが150円と、安いですね~! 
DSCF6807

「ともしび」ドリンクメニュー。飲み物は、「ちゃっちゃか」タイムでもOKかも。 
DSCF6805

BGMはテレビ放送。箸は割り箸。卓上調味料は無し。ですが、焼き鳥用の一味唐辛子は言えば出して貰えます。 

そして待つことしばし、「魚介系味噌ラーメン」完成でーす♪ 
DSCF6826

DSCF6834本店と同じく、木製のボウルみたいな器で登場。 

具は、ゆで玉子?味玉?、ワカメ、笹切りネギ、モヤシ、チャーシュー。 
DSCF6830

本店で食べた時は、コーンとチャーシュ代わりの豚の西京焼きが載ってました。豚西京焼きがメチャ旨かったのですが省かれていて残念!代わりに肉厚の大きな柔らかい角煮がトッピングされていて、食べ応えがあります。

DSCF6846スープは、少しとろみのある白湯味噌味。 

本店でも感じましたが、もしかすると本店以上に強烈な魚介の効きっぷり! 

魚介香る味噌ラーメンてのは大変珍しくて、とっても面白い味わいです。 

魚介が強いぶん味噌の風味が弱まちゃってますので、そのへん好みが分かれそうです。 

ちょっと他では味わえないタイプですので、経験値を上げるにはいい一杯です。

DSCF6837麺は中太縮れタイプ。 

コシのあるシコシコした食感が、濃い目のスープに良くあっていい感じです。 

完食!「焼き鳥」アイムも気になります。ごちそうさま! 

濃厚魚介系味噌ラーメン ちゃっちゃか 大久保店 (284/’15)