2015年8月1日、汐留の新店「ラーメン&つけめん 嵐 ARASHI」へ。
DSCF5626

2015年7月11日オープン。この日は、新橋・有楽町エリアがターゲット。この後HANABI@東銀座に向かいましたが、開店時間の関係で、まずはこちらから。

DSCF5613店の場所は、汐留駅徒歩約5分、新橋駅約6分。 

「そば作 西口通り店」の跡地。 

店頭入口脇には、南京軒食品の麺ケース。 

DSCF5615店頭と店内に、イラストによるメニュー説明掲示。 

DSCF5618定刻の11:00ちょい過ぎ到着で、まだ準備中。 

DSCF5621しばらく待っても開店する感じではなく、ドアも開いてていたので、ちょと覗いて開店時間を確認したところ、「もうちょっとしたら準備出来ます」との事。 

「では外で待ってます」と伝えると、「それではどうぞ」と流れ開店に(^_^;) 

結局7分遅れで開店。 

券売機は既に準備出来てるとのことで、入店するとまずはじめに食券購入です。 
DSCF5573
主なメニューは、しょうゆラーメン750円、ちょい辛ラーメン800円、つけめん850円、ちょい辛つけめん850円、魚介つけめん850円、油そば850円、冷やしみそつけめん850円、他。 

しょうゆラーメン・ちょい辛ラーメン・魚介つけめん850円・油そばを総称して、「嵐 四天王」だそうです(^_^;) どうせならジャニーズの嵐五人組にあやかって、麺メニュー5品で「嵐 五麺組」とかにすればいいのに^^; 
DSCF5581
それはそうと、オーダーは券売機先頭左端の「しょうゆラーメン」にしました。麺大盛り無料だそうですが、普通盛りで。 

DSCF5587店内は、厨房前にカウンター6席、長テーブルをコの字に組み合わせてカウンターに見立てた7席、4人卓x1。 

在店時後客無し。 

スタッフは嵐ばりのイケメン男子1名。 

18分遅れで到着した少し年配の方が、もしかしたら店主さんかな? 

遅れが常態化してるんだったら、営業時間を変更すればいいのに、って思っちゃたり^^; 

DSCF5579BGMはテレビ放送。 

偶然にも、「王様のブランチ」のラーメン王子石山さんによるラーメン店特集がオンエアされててビックリ! 

最初ラーメンが映しだされた時は、店のプロモーションビデオかと思っちゃっいました^^; 

DSCF5585箸は洗い箸でエコ対応。卓上調味料は、醤油、ラー油、酢、豆板醤。 

そして待つことしばし、「しょうゆラーメン」完成でーす♪ 
DSCF5593

DSCF5601牛側に店名ロゴが入った、すっきりとしたサイドシェープの切立丼で登場。 

具は、チャーシュー、モヤシ、メンマ、きざみネギ。 
DSCF5598

DSCF5608スープは、さらさらの清湯醤油味。 

メニュー説明によると、「鶏ベースの、シンプルでありながら飽きのこない嵐のしょうゆラーメン。」とか。 

細かい背脂がわずかに浮かんで、少しだけこってり感を演出。 

特に目新しさや驚きはありませんが、誰にでも好かれそうなオーソドックスな味わい。 

それでいてたっぷりのゆでモヤシがトッピングされていても邪魔に感じられない程度のこってりさはあります。 

あっさりとこってりが同居的な味で、なかなか美味しい! 

DSCF5604麺は、中細おぼストレートタイプ。 

麺箱より南京軒食品製でしょうか? 

やや粉っぽさは感じられますが、許容範囲内。 

もっさりとした所がかえって懐かしい感じがしていいかも。 

具では、往年の香月やがんこ系を偲ばせるでっかいバラロールチャーシューが秀逸。 

スープに浸せばとろける味わいで美味っす! 

美味しく完食!駅から少し距離がありますが、頑張って下さい!ごちそうさま! 

ラーメン&つけめん 嵐 ARASHI (68/’15)