2015年7月20日、本日オープンの新店「貝出汁しっぽりラーメン 純子」へ。
DSCF4494

先週の土曜日、はやぶさ別館海辺のそば屋と周った際にチェックしてた店。その時は工事は既に終わっていて、店内準備で中な感じでした。何時オープンかと思ってたら極濃つけ麺ブンブンマルのツイで、7/20OPENで手伝いに行きますというのが上がって、オープンを知りました。

「貝出汁しっぽり」という魅惑的なフレーズに我慢出来ず、早速訪問w

DSCF4500店の場所は、立川駅南口徒歩約7分。

Hitotsuya phase2の跡地。 

DSCF4486店の成り立ちとかは聞けませんでしたが、ブンブンマルはいつ樹出身。 

インテリアとか卓上とかにいつ樹のセンスを感じるのは気のせい? 



DSCF4481店名「純子」ですが、店主は長渕ファン? 

かと思ったら、あちらのは「順子」でした(^_^;) 

ってか、「純子」さんの紙が巻き貝状に渦巻いてますねw 

入店すると、まず券売機で食券購入です。 
DSCF4427  

DSCF4429

主なメニューは、 
貝出汁ラーメン730円、つけ麺750円、まぜそば750円、チーズご飯150円、他。 

貝出汁ラーメンは、あさりしょうゆラーメン、つけ麺は濃厚にぼしつけ麺。 

オーダーは、券売機先頭左端の「貝出汁ラーメン」にしました。 

店内は、白を基調にしたカフェのようなインテリア。 

女性一人でも気軽に入れそうな、清潔でちょっとおしゃれでカジュアルな雰囲気。 

DSCF4437席は、厨房を囲むL字型カウンター9席位。 

12:30頃入店で、先客2、後客2。 

スタッフは、厨房が男性で、麺上げ1、盛り付け1、洗い場1、換気扇の点検?1、ホール担当女性1。 

厨房の女性が純子さんか聞いたところ、曖昧な回答で、どうやえあ違うみたいでした(^_^;) 

画像は、店内壁面にデカデカと書かれている純子さんのイラストw 

DSCF4432卓上の写真立てには、トッピングメニュー表。 

このセンスがどことなくいつ樹系ぽいかも^^; 

DSCF4434BGMは無し。 

箸は洗い箸でエコ対応。 

卓上調味料は、一味唐辛子、ミックスペッパー。 

そして待つことしばし、「貝出汁ラーメン」完成でーす♪ 
DSCF4447

DSCF4455白い上品な鳴門丼で登場。 

具は、チャーシュー、メンマ、笹切りネギ、きざみ青ねぎ、緑色の謎のペーストw それからぶっといメンマが特徴的。 
DSCF4453  

DSCF4474スープは、さらりとした清湯醤油味。 

あさりをたっぷり使って出汁を摂ったそうですが、あさりというより濃厚な牡蠣スープといった味わい。 

あさりにしろ牡蠣にしろ、いずれにしても驚くほど濃い貝出汁! 

スープだけでなく、香味油もあさり使用のあさり香油だそうで、なるほど貝全貝なテイストw 

あさりも牡蠣も大好きなだけに、これは好みにズバリストライク! 

メチャ美味しいっす! 

DSCF4467麺は、中細ストレート。 

さっくりとした食感で、あさりほとばしるスープにナイスなマッチング。 

啜りやすく食べ易く、美味しいですね~! 

DSCF4478チャーシューの上の緑色の謎の物体は、なんとあさりのペーストだそうです。 

あさりを潰してにんにく等を加えて、旨みたっぷりな濃縮あさり 

こちらのペーストも、実は個人的にはあさりというより牡蠣的な味がしました^^; 

スープに溶かすと快(貝)感が加速しますが、元々貝マックスなスープなので、そのままいただいたり、チャーシューあさりディップ漬けとしていただくと、美味しいし面白いです。 

美味しく完食思わず汁完!「濃厚にぼしつけ麺」も気になります。ごちそうさま! 

貝出汁しっぽりラーメン 純子 (251/’15)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック