2015年6月1日、神保町の新店「赤坂飯店 神保町店」へ。
DSCF9389

2015年5月15日、神保町の神田警察通り沿いに新複合ビル「テラススクエア」がオープン。1-2階が商業施設で、「赤坂飯店」は、2階のフードコートに出店。近くにあるパレスサイドビル(毎日新聞本社ビル)にも入っている「赤坂飯店 パレスサイドビル店」の系列店です。散歩がてら、ランチタイムにぷらっと訪問w

ちなみに、テラススクエアのテナントは、1階が、鉄板焼バー Cava?(鉄板焼バー)、神保町 青二才(日本酒バル)、クラフトビアマーケット(ビアバー)、ファミリーマート、HASSO CAFFÈ with PRONTO(カフェ&バー)。 
DSCF9425
2階が、GARB pintino(レストラン)、メナムのほとり(タイ料理)、赤坂飯店(中国料理)、蕎麦 酔処 猿夢来庵(蕎麦居酒屋)、九州沖縄料理 ナンクルナイサきばいやんせ—(九州沖縄料理屋)。 

DSCF9422ビルのうりは、緑あふれる広場が凄く広い事。 

それからビル名どおり、テラスが広大なこと。 

人がいない奥の方を撮影しましたが、手前側はフードコートのランチや弁当とかを食べる人たちでいっぱい! 

DSCF94192階はフードコート方式で、テーブル席もメチャ多数! 

オフイス街のオフィスビルの中の食堂?なので、場所柄客はリーマンしかいませんが、こんなに広くて大丈夫?ッて感じも^^; 

フードコートの自由席ですが、「メナムのほとり」では夜は咳の予約も可能という。 

で、赤坂飯店。主なメニューは、五目焼きそば900円、五目そば900円、マーボー豆腐掛け御飯900円、担々麺950円、鶏そば900円、他。。 
DSCF9388

パレスサイドビル店で食べたことありますが、数十席ある大型店舗がほぼ満席になって、ほとんどの注文が「担々麺」。ランチセットがあるわけでもなく易くもないのに大人気。って事で、今回も久々に「担々麺」を。 

フードコートなので、カウンターで注文して代金支払い、番号札貰って出来たら番号で呼ばれて取り行って、食べ終えたら返却口へ返すセルフ方式。 

そして待つことしばし、「担々麺」完成でーす♪ 
DSCF9395

DSCF9405ビジュアルは、パレスサイド店とおんなじ。 

具は、きぬさや、肉味噌、ゆでもやし。 
DSCF9403

DSCF9411スープは、さらりとしてますが、胡麻がしっかりと感じられて美味しい! 

中華料理店の担々麺的な方向性ですが、芝麻醤はかなり濃いと思います。 

DSCF9415麺は、中華料理系担々麺にしては珍しい、ストレートの平打中太タイプ。 

相応の太さのあるしっかりとした食べ応えのある麺で、存在感があります。 

麺とスープがこれだけしっかりしているので、担々麺にしてはやはり珍しい多めのゆでモヤシも、違和感なく溶け込んでいます。 

美味しく完食!担々麺1杯950円は割高な気もしますが、ロケーション的にはこんなもんでしょうね^^; ごちそうさま! 

赤坂飯店 神保町店 (187/’15)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック