2015年5月16日、TX浅草の新店「鯛らーめん 大漁」へ。
DSCF7431

2015年5月13日オープン。山形県鶴岡市に本店のある「鯛らーめん 大漁」の東京進出店。鯛塩そば 灯花@曙橋が激ウマだったので、こちらも期待の訪問w

DSCF7417店の場所は、TX浅草駅徒歩約5分の言問い通り沿い。 

入谷駅からも徒歩約10分ほど。 

「中華料理 味一番」の跡地。 

DSCF7433この日は折しも、浅草神社三社祭の中日。 

浅草から店へ向かったのですが、物凄い盛り上がりと賑わいで、通行が大変でした(^_^;) 

DSCF7346店頭には開店祝花。 

知己の店等は見つからず。 

DSCF7350店頭の青い懸垂幕。 

「新潟県で生まれ、山形県で育った希少な一品。山形県鶴岡市に続き、東京1号店として進出」とあります。 



DSCF7362店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター9席、奥に2人卓x5。 

11:00ちょうどに到着したら、既に開いてました^^; 

先客1、後客無し。 

厨房には大将な感じの親父さんと、娘さん的な女性、ホール担当は女将さん的な女性。 

接客のおばさんじゃなくてお姉さんが、威勢よくってチャキチャキの江戸っ子風w 

券売機は無く後会計制。主なメニューは、鯛らーめん 塩・醤油690円、鯛めし200円、セット鯛めし150円、他。 
DSCF7355  

「塩らーめんと鯛めしのセット」が超おすすめだそうで、勧められるままにそちらをオーダー。 
DSCF7352

DSCF7364BGMはテレビ放送。 

箸は割り箸。 

卓上調味料は、GABANのブラックペッパー(醤油らーめん用)とホワイトペッパー(塩らーめん用)。 

そして待つことしばし、「塩らーめんと鯛めしのセット」完成でーす♪ 
DSCF7367

DSCF7383セットの麺とご飯は、時間差無しの同時着丼。 

具は、糸唐辛子、水菜、メンマ、チャーシュー、きざみネギ、仕上げに上からぱらりと切り胡麻。 
DSCF7371

DSCF7401スープは、丼の底まで見透せそうな透明度の高い、さらさらの清湯塩味。 

灯花の「鯛塩そば」は爆発的で暴力的な鯛出汁で、そちらとは比ぶべくもありませんが、それでも鯛の風味と味がかなりしっかりと出ていて美味しい! 


DSCF7390麺は、中細縮れタイプ。 

デフォでやや柔めのゆで加減ですが、まあ許容範囲内。 

あまり特徴の無い麺ですが、あっさりすっきりさっぱりスープが主役の鯛ラーメンには、いい感じに合っています。 

「鯛めし」は鯛の身がまばらに入っています。一面白で、あまり絵になりませんw 
DSCF7377
ですが、鯛めし自体に鯛の味が沁みていて、なんと「鯛めし」単体でも美味しい!「鯛めし」だけなら灯花より鯛の味が出てるかも^^; 

おすすめの食べ方はスープをかけての「鯛茶漬け」。で、これがまた激ウマ!正直ラーメンよりこちらが旨かったっす!セットが超絶断然ほんとオススメ! 
DSCF7416  

美味しく完食!当麺の間昼営業だけみたいなのでご注意を!ごちそうさま! 

鯛らーめん 大漁 (163/’15)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック