2015年5月13日、大島の新店「拉麺5510(ゴーゴーイチマル)」へ。
DSCF7078

2015年5月12日オープン。店主さんは、魂麺@本八幡出身だそうです。山西さんとこで修行したんなら、そりゃ旨いに違いないっす!っなわけで、オープン日に来たかったのですが、初日は昼営業のみという。で、2日目のこの日から夜営業開始ということで、早速訪問w

DSCF7086店の場所は、大島駅A1出口徒歩約3分。 

大島中央銀座商店街内。 

「中華そば 庄平」の跡地。 

新大橋通りに面したりんすず食堂まる玉 大島店の裏手近く。 



DSCF7077店頭には開店祝花いっぱい。 

知己の送り先は見当たらず。 

DSCF7075店内は、厨房を囲むL字に近いコの字型カウンターの8席?9席?。 

18:10頃入店で、先客3後客無し。 

厨房には店主さん、一人で店を切り盛り。 

とっても人懐っこい気さくな店主さんで、いつの間にか思わずこちらもニコニコ話しちゃってます(^O^;) 


券売機は無く、先会計制。主なメニューは、ラーメン(あっさり・こってり)750円、醤油ラーメン(あっさり・こってり)700円、他、 
DSCF7033

「ラーメン」は白醤油使用、「醤油ラーメン」は色が濃い目の醤油味。「まだ2種類しかメニュー(ラーメンの味)がありませんが、これから徐々に増やしていく予定です。」とは店主さんの弁。オーダーは、「舌代」先頭右端上の「ラーメン(あっさり)」にしました。 

DSCF7037BGMは、J-Pop。 

箸は洗い箸でエコ対応。 

卓上調味料は、塩??? 


そして待つことしばし、「ラーメン(あっさり)」完成でーす♪ 
DSCF7043

DSCF7053縁が赤で金色の八卦模様が並ぶ、縁起良さげな丼で登場。 

具は、海苔、メンマ、きざみネギ、麸、チャーシュー。 
DSCF7049  

DSCF7069スープは、さらさらの清湯醤油味。 

といっても白醤油使用で、透明度高く、丼の奥まで透けて見えそうで、まるで塩味かのよう。 

味的にも塩味と醤油味の中間、やや塩味寄りな味わいで、出汁の旨味がじんわりと広がります。 

出汁的には、豚骨清湯に魚介風味といった塩梅。 

最初薄いかな?と思いましたが、どんどん味が広がって奥行きが出てくる感じ。 

かなり美味しくてメチャ気に入りました!ほんと美味しい! 


DSCF7063麺は、ストレート中細タイプ。 

つるんとシコシコ高食感。 

リズミカルに食べれて淡麗スープとも好相性、美味しい! 

具のメンマは極太で、コリコリ食感。 

肉厚で食べ応えがあって、旨いっす! 

麸が入っているのは、函館塩ラーメンっぽいですが、都内の醤油ラーメンでは珍しいかも。 

最初のスープをたっぷり含んでいて、熱々ジューシーでウマー! 

美味しく完食!あんまり旨いんで満足しちゃって、製麺所名とか、こってりは背脂入りかとか、用意してた質問をすっかり忘れちゃいました(^^ゞ 
ともかく旨かったんで、こってりバージョンや「醤油ラーメン」が気になります。ごちそうさま! 

拉麺5510 (159/’15)