2015年3月11日、江古田の新店「DSCF0454GRAVITY EKODA BASE」へ。

2015年3月9日オープン。「BUSHOU IRUMA BASE」の系列店だそうです。まぜそば専門店で、煮干しのまぜそばがあるとの情報で、それは聞き捨てならじと急遽訪問を決定w

DSCF0451店の場所は、南天→DHAらーめん KUROMAGUROと入れ替わった跡地、

DSCF0443店外から見える窓には、SFチックなキャラクターグッズがディスプレイw 

DSCF0446店内は、厨房を囲むL字型カウンター6席、4人卓x1。 

19:20頃到着で、先客1、後客1。 

厨房には店長さん、一人で店を切り盛り。 

DSCF0408券売機な無くメニューを見て注文、伝票方式後会計制。 

主なメニューは、 
和えソバ630円、 
辛し和えソバ650円、 
イカ墨和えソバ650円、 
煮干和えソバ650円、 
TKG150円、 
豚RICE300円、 
ABURICE200円、 
他。 

おっと、辛い和えソバあるんですね! 

一瞬逡巡しつつも、初志貫徹で「煮干和えソバ」を発注! 

DSCF0411BGMはラップ。 

箸は割り箸。 

卓上調味料は、酢、ラー油、ミル入り粒黒胡椒、一味唐辛子。 

そして待つことしばし、「煮干和えソバ」完成でーす♪ 
DSCF0420

DSCF0431とってもシンプルな白い反高台丼で登場。 

具は、海苔、きざみネギ、メンマx2、チャーシューは提供直前にバーナで丁寧に炙りが入れられています。 
DSCF0423

DSCF0437麺は、三河屋製麺の中太ストレート。 

この位がちょうど食べ易い太さって感じの適度な太さ。 

あらかじめ麺にタレが絡めてあり、自分で混ぜる必要なく、そのままパクパク食べることが出来ます。 

混ぜてから提供方式のため、丼の底にスープがほとんど無く、追い飯には向きません^^; 

RICEがありますが、和えソバをおかずにライスを食べる感じですね^^; 


DSCF0439肝心の味ですが、煮干しが効いたタレと油が麺にまぶしてあり、手放しで美味しい!この味好きですわぁ! 

煮干しの汁無しは幾つか経験済みですが、どれも煮干しがガッツリ主張してくるタイプでした。 

こちらのは自然に穏やかに、でも全体が煮干し味という感じ。ちょっと表現が難しい(^_^;) 

途中、一味→ラー油→酢と時間差で投入してそれぞれの味変を楽しみます。 

どれも美味しいのですが、特に酢>ラー油の順に煮干し風味が跡形もなく消えるので、入れ過ぎ注意^^; 

美味しく綺麗さっぱり完食!次回はやはり「辛し和えソバ」行ってみたいですが、店頭写真で麺が真っ黒な「イカ墨和えソバ」も気になります!ごちそうさま! 

GRAVITY EKODA BASE (79/’15)