2015年3月6日、水道橋・神保町エリアの新店「ラーメン 蟻塚」へ。DSCF9954

2015年2月23日オープン。店の場所は、俺とあぶら 水道橋給油所の跡地。資本臭がMAXでスルーしてましたが、最近忙しく昼抜きが続いてたところ、今日は昼少し時間が空いたので、気晴らしに散歩に外出。近くまで来て、やっぱり寄っちゃいました^^;

DSCF9911入店前に、まず店外店頭券売機で食券購入です。 

主なメニューは、塩らーめん670円、豊潤塩らーめん680円、辛塩らーめん720円、辛豊潤730円、あさりらーめん800円、塩つけめん780円、みそつけめん820円、みそらーめん720円、辛みそらーめん780円、他。DSCF9914 
塩らーめんは淡麗系で、豊潤塩らーめんが濃厚系。とにかく、メニューの種類がメチャ豊富! 

ランチセットがかなりお得で、5種類のらーめんから1つ+ギョーザ3個orからあげ2個+諸ライスで830円!フルタイム提供のギョーザセット・からがえセット等もお得感あり。 
DSCF9912
オーダーは、券売機先頭左端の「塩らーめん」にしました。セットで満腹になると午後眠くなるので、ラーメン一択^^;

DSCF9917券売機上の麺箱、正面からは営業時間の貼り紙で良く見えませんでしたが、「サッポロめんフーズ」と判明。 

川越の製麺所ですね~! 

店内は、2人卓x1、4人卓x1、奥に長い真っ直ぐなカウンター席、6席まで数えましたが良く見えず。 

前店は、L字カウンター13席だったので、リフォームして新たにテーブル席を設けた模様。 

13:10頃入店で、まさかのカウンター満席、窓際のテーブル席へ誘導されて着地。 

ここって外から丸見えで、ちょっと恥ずかし(*´ω`*) でも構わず撮影^^; 

DSCF9918後客4位。 

スタッフは、厨房に男性2、ホール担当の女の子2。 

ウェイトレスの娘が一人扉そばについていて、券売機のメニュー説明してくれたり、ドアを開けてくれたり、「段差があるのでお気をつけて下さい」と誘導してくれたり、とっても親切! 

BGMは、ポップス。箸は割り箸。 

卓上調味料は、醤油、酢、ラー油、GS拉麺胡椒。 

なんと、岩海苔入れ放題! 

そして待つことしばし、「塩らーめん」完成でーす♪ 
DSCF9924

DSCF9933安定感抜群のシンプルな白い玉丼で登場。 

具は、きざみネギ、ゆず皮、メンマ、青菜、バラロールチャーシューx2。 
DSCF9929

DSCF9943スープは、さらさらの清湯塩味。 

無色透明で、見た目はまるでお湯のよう。 

ごくあっさりとした塩味ですが、旨みはそこそこ。 

最初は物足りませんが、徐々に沁みてくるタイプ。 

チャーシューやメンマからの味もスープに伝播して、後半はしっかりと味が感じられるようになります。 

なかなか美味しいのですが、相当さっぱりな一杯で、これをメニュー先頭に持ってくるってのはかなりの英断! 



DSCF9940麺は、サッポロめんフーズのストレート中細タイプ。 

黄色い色味が強く、かんすい多め。 

透明なスープに映えて、なかなか綺麗です。 

シコシコとしっかりとしたコシもあって、旨いっす! 



DSCF9946途中で、卓上の岩海苔を投入。 

これが、あっさり塩スープに相性抜群! 

もし可能なら、柚子胡椒が置いてあると、さらに満足度が向上したかも(^_^;) 

美味しく完食!濃厚タイプの「豊潤塩らーめん」も気になります。ごちそうさま! 

ラーメン 蟻塚 (71/’15)