2015年2月2日、本日オープンの新店、「麺舎 十紋字」へ。DSCF7560

「神田ラーメン わいず」の系列店。元々2月1日オープンの予定でしたが、工事の遅れにより1日延びて本日オープンに。わいずの暖簾分け店「渋谷らーめん 友喜」が激ウマだったこともあり、こちらも期待の訪問w

DSCF7554店の場所は、がんこ 八代目の跡地。 

八代目が閉店したのは、とても残念(´・ω・`)

店頭の開店祝花、一つは「神田ラーメン わいず」から。 

入店前に、まず店外店頭券売機で食券購入です。 
DSCF7520

DSCF7522主なメニューは、 
ラーメン720円、 
のりたまラーメン940円、 
キャベたまラーメン940円、 
たまごラーメン830円、他。 

オーダーは、ベーシックメニューの「ラーメン」で。 

食券を渡すと、麺の固さを聞かれます。 

家系では麺柔めがお気に入りなので、ヤワメコール。 

券売機には2月の営業時間が掲示されてます。 

2月は、11:30~21:30 スープ無くなり次第終了、定休日月曜日。 

DSCF7557店内は、厨房前に奥に長い真っ直ぐなカウンター9席。 

がんこの時よりカウンターを下げて厨房を広めにとり、合せてカウンターを以前より高めに敷設。 

って事で、向かって左が厨房、右が客席ってのは変わりませんが、フルリフォームした模様。 

18:10頃入店で、先客4、後客2名様は撮影隊^^; 

厨房には、男女合わせてスタッフ6名。 

新人さんが2~3名かな? 

新人クンに調理を教えながら本物を作らせるのは、止めた方がいいような気が(^_^;) 

DSCF7527BGMは、アニソンのインストゥルメンタル的な。 

箸は割り箸。 

卓上調味料は、おろしニンニク、豆板醤、酢、GABANブラックペッパー。 

そして待つことしばし、「ラーメン」完成でーす♪ 
DSCF7533

DSCF7540確か神田ラーメンわいずで使ってるのと同じ、縁が茶色でサイドが黒い丼で登場。 

具は、海苔、ほうれん草、チャーシュー。 
DSCF7536
チャーシューはとろっとろに柔らか。ほうれん草が、デフォでも驚くほどたっぷりトッピングされてます。 

DSCF7549スープは、濃厚な豚骨醤油味。 

標準でも、結構多めに鶏油が浮かんでいます。 

ですが、スープがかなりパワフルなので、多めの油もオイリーには感じられません。 

圧倒的な豚骨濃度で、ズドンと味覚中枢を刺激するインパクトスープは、最近増殖中のなんちゃって家系まったく寄せ付けません。 

こりゃ~濃いなー!でも、とても美味しい! 

DSCF7542麺は、平打ちの中太縮れタイプ。 

柔め指定の麺はぷるっぷる食感で、麺本来の美味しさがハッキリ感じられます。 

濃厚スープとも合っていて、ウマーイ! 

美味しく完食!わいずはよく行列してますが、こちらも早晩人気店になりそうな予感。そして、本店で人気の「台湾まぜそば」がこちらでも提供しないかと、密かに期待!ごちそうさま! 

麺舎 十紋字 (36/’14)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック