2015年1月31日、武蔵小山の新店「風は南から」へ。DSCF7320

2015年1月25日オープン。井田商店@荏原中延の2号店。井田商店で、2013年10月から木曜限定でスタートした2毛作ブランド「カゼハミナミカラ」が、スピンオフして独立した路面店化。

ですが、「カゼハミナミカラ」の看板メニューは「豚骨ラーメン」でしたが、こちらでは井田商店のメニューを継承。そのうちこちらでも、曜日限定で豚骨やるのかな!?とまれ、井田商店はとても印象良かったので、この日の1軒目に設定w

DSCF7279店の場所は、武蔵小山のPALM商店街を抜けてすぐ。 

駅徒歩3分。 

「ラーメン・餃子 龍亭」の跡地。 

店頭の赤提灯には、「風南」の文字。

ちなみに「風は南から」って、長渕剛の1stアルバムのタイトルです。 

同名曲は1stアルバムには無く、2ndアルバム「逆流」に収録されてます。 

って事で、店主さんは長渕剛のファンかな!? 

DSCF7277開店3分前に到着、一番海苔~w 

開店時のシャッター待ちは、ワタシを含め4名。 

店頭には、三河屋製麺の麺箱。 

ってか、今日は屋号とは裏腹に強い北風が吹いて、寒っ!

定刻に開店!入店すると、まず券売機で食券購入です。 
 DSCF7286

DSCF7288主なメニューは、 
醤油ラーメン700円、 
背脂醤油ラーメン850円、 
塩ラーメン700円、 
牛すじカレー300円(訪問時X表示)、 
他。 

RDBによると、醤油・塩ラーメンは中太麺150g、背脂醤油ラーメンは太麺200gとか。 

本店では「塩ラーメン」を食べてたんで、今回は「醤油ラーメン」で。 


DSCF7284店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター5席、4人卓x2。 

スタッフは、男性2名。確か、本店の店主さんとは違う方たちのような!? 

BGMは、AFNでしょうか?英語放送でビートルズのインスト特集。 

ってか、BGMは長渕剛じゃないんですね~(^_^;) 

箸は割り箸。 

卓上調味料は、ラーメンコショー、おろしニンニク。 

「背脂醤油ラーメン」はゆで時間が長く、時間がかかる旨記載がありますね。 

そして待つことしばし、「醤油ラーメン」完成でーす♪ 
DSCF7292

DSCF7301店名の部分は当然違ってますが、本店で使っているのとまったく同じタイプの丼で登場。 


具は、海苔、なると、チャーシューx2、メンマ、きざみネギ。 
DSCF7296

DSCF7314スープはさらさらの清湯醤油味。 

粒大きめの背脂も、数個ぷかぷかと浮かんでいます。 

味は、動物系と魚介系が重奏的に旨味を重ねる、複雑で味わい深いもの。 

若干旨味過多な感じしますが、気になる程ではありません。 

すっきりとした中に出汁の旨味がばっちり出ていて、好みのタイプ、とても美味しい!




DSCF7307三河屋製麺の麺は、中太縮れタイプ。 

気持ち柔めのゆで加減が、味わいスープに良く合っていて、美味しい! 

スープは本店で食べて感動したのと同じクオリティで、とても良かったです。 

チャーシューですが、本店で食べた時は、オーブンで焼いたようなジューシで肉厚で激ウマなタイプでした。 

ですが、今回は、普通のロースの煮豚のスライスって感じで、旨いけど平凡な感じ。 

前回が良すぎたのかなぁ~!? 



チャーシューだけ本店とはちょっと異なる感じでしたが、それ以外は十分満足、美味しかったです!機会があれば、「背脂醤油ラーメン」も食べてみたいです。ごちそうさま! 

風は南から (32/’15)