2015年1月4日、本日オープンの新店「煮干乱舞」へ。DSCF5592
埼玉県杉戸町にある道の駅、「アグリパークゆめすぎと」で、煮干しラーメン専門店がスタート。芝浜@桐生市で「煮干三昧」を心ゆくまで堪能した後、「煮干乱舞」で県境を超えて煮干しの連食w

DSCF5596店の場所は、道の駅 アグリパークゆめすぎと内の屋台。

ってことで、外に面した路面店。 

間借り営業とのこと。 

看板はまだ間に合わずで、前のお店のまま。 

なので、餃子の提供はなし。 

そのうち看板も取り替えるそうで、また店名も変えるかも知れないとのことです。 


DSCF5546メニューは、 
中華そば(並)500円、 
中華そば(大)600円、 
特製中華そば(並)750円、 
特製中華そば(大)850円、 
鶏そぼろ飯 150円。

屋台とはいえ安っ! 


DSCF5549窓口で注文、前金制。 

出来上がったら呼ばれるので、セルフで受け取る方式。 

箸、レンゲ、調味料、トレーは、受け渡し口のそばにあります。 

食事は、通路に設えられたテーブルで。 

店主さんは、なんと誰もが知ってる超有名店出身! 

こちらの店主さんが、列んでたワタシのことを覚えていただいてました!(^^♪

どこのお店かは内緒だそうで、書きたいけど我慢(^^ゞ 

そして待つことしばし、「中華そば(並)」&「鶏そぼろ飯」完成でーす♪ 
DSCF5559

DSCF5573屋台ですが、使い捨てのプラ丼ではなく、しっかりとした本物の食器での提供! 

「中華そば」の具は、チャーシューx3枚、きざみ玉ねぎ。 
DSCF5568

DSCF5586スープは、さらりとした清湯醤油味。 

光の関係で画像で見ると黒というかチョコレート色ですが、実際はもっと茶褐色な感じ。 

味的には、煮干しがストレートにガッツリと効いて、まんま伊藤@王子神谷・赤羽・浅草・銀座・他チック。 

伊藤系よりは若干スープのとろみが少なく、タレも穏やか、スープの量も多めですが、煮干しの効かせ方が良く似ています。 

まさに「煮干乱舞」にふさわしい煮干しの暴れっぷりで、屋台でこの味とはホント仰天! 

しかもたったワンコインとは!


DSCF5578麺は、大成食品の中細ストレート。 

伊藤の自家製麺ほどパキポキではありませんが、やはり加水やや低めでシャキッとした食感は、雰囲気出ています。

ホント美味しい! 


「鶏そぼろ飯」は、ごはんの上に鶏そぼろときざみネギ、仕上げに一味をパラリ。 
DSCF5562  

想像どおりの味ですが、これまた150円と屋台ならではのハイCP!ラーメンの量もそう多くないので、「鶏そぼろ飯」とのセットで丁度いい感じかもです。 

店主さんいわく、毎日スープの味を変えているとのことで、これからどんどん進化するそうです。落ち着いたらまた伺います。ごちそうさま! 

煮干乱舞 (5/’15)