2013年6月14日、大塚の新店「汁なし 破顔」へ。
RIMG2785.JPG
2013年6月7日オープン。桜台に本店、江古田に支店のある「らーめん 破顔」の3号店。とらとはと@高田馬場で早めの夕食の後、一仕事済ませてこちらで夜食w

RIMG2736.JPG
店の場所は、大塚駅北口で、ぼたんの並びで、北大塚ラーメンの先。

店頭には「ラ」の看板w

RIMG2783.JPG
入口脇には、本店のご案内として、食べログとラーメンデータベースの口コミプリントが掲示w

『(大塚限定)「焦がし醤油」始めました!!』とか、ちょっと気になったりして^^;

入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG2741.JPG

RIMG2742.JPG 主なメニューは、
汁なし680円、塩汁なし680円、焦がし醤油汁なし700円(大塚限定)、海老汁なし750円(近日登場)、
他。

汁なしは、小150g、中200g、大300g。

なんと、小中大すべて同料金と、太っ腹な価格設定!

近日登場の「海老汁なし」が非常に気になります^^;

で、オーダーは、券売機先頭左端の「汁なし(小)」にしました。

RIMG2746.JPG店内は、厨房を囲む奥に長いL字型カウンター。

最奥の2席が荷物置場の状態で、有効席数12席。

奥が、チャーシューを炙る煙と茹で湯の湯気でモヤッた状況w

暑そうなので、入口そばの席を確保^^;

21:30頃到着で、先客4、後客3。

スタッフは全員男性で、3名。

RIMG2743.JPG
BGMはJ-Pop、EXILEとかw

箸は割り箸。

卓上調味料は、酢、黒胡椒、豆板醤。

そして待つことしばし、「汁なし(小)」完成でーす♪
RIMG2755.JPG

RIMG2764.JPG
開口部が広く底も深い、混ぜやすい形状の玉丼型丼で登場。

具は、海苔、笹切りネギ、味玉半個、チャーシュー。
RIMG2761.JPG

RIMG2770.JPG
ネギの下には魚粉が少々。

タレは醤油味。丼の底に多めに沈んでいます。

RIMG2775.JPG麺は平打ちのほぼストレートタイプ。

もっちりとした食感でで食べ応えあり。

麺自体が美味しくて、麺の旨さをダイレクトに味わえる汁無し好適な麺。

最初麺をひっぱり出して一口、うわ旨っ!

醤油味のタレに、肉の旨味がたっぷりと溶けだしている印象。

モチモチ麺に旨いタレが絡んで、堪えられない美味しさ!

RIMG2776.JPG
たまらず、全体を良ーく混ぜ混ぜして、後は一気に豪快にかきこみます!

チャーシューは炙りが入っていて、香ばしさ抜群!

量も多くて抜群に美味しくて、ホントビックリ!

そりゃ人気出るでしょう!w また食べたいっす!w

RIMG2780.JPG つけ麺ではありませんが、こちらでは任意のタイミングでスープ割りが可能。

ですが、あまりの旨さに夢中で完食しちゃいましたw

食べ終えてスープ割りがあるのを思い出して、丼の底に申し訳程度に残ったタレにスープを足して貰いました^^;

割りスープは魚介出汁かな?

スープ割り後も和風で美味しい!

麺を少量残して、ミニラーメンにしても楽しいかも!

想像以上に美味しくて、汁なしにハマりそうですw 塩や焦がし醤油の汁なしも気になります。ごちそうさま!

汁なし 破顔 (214/'13)