2013年5月18日、大井町の新店「ajito ism」へ。
P1070239.JPG
2013年5月12日に、旧店舗のすぐ近くへ移転オープン。移転に伴い、屋号も以前の「ajito」から「ajito ism」へと進化。ってか、「アジト主義」って?^^; 移転再開後、営業時間の関係でなかなか来れませんでしたが、最初の休みに楽しみに訪問w

P1070225.JPG
開店15分前に到着、一番海苔〜!w

開店5分前までに、後客3名。

予想より空いてるかもと思った矢先、開店3分前に急に増えて開店時の行列は8名。

やはり以前にも増して、人気は健在!

P1070238.JPG 現在愛用のデジカメ故障のため修理で入院中(´・ω・`)

そのため、慣れない代替機での撮影。

元々下手くそな写真ですが、余計に思ったような絵が撮れず、ちょっぴり残念ぅ(´Д`)

定刻に、奥様がシャッターを開けて開店!

店舗は元倉庫だった所を改装したとか。

むき出しの天井は黒塗装され、ヘヴィ・ロックが鳴り響く店内は、まさに秘密のアジトな雰囲気。

席は、厨房前にカウンター7席。奥に2人卓x2。

厨房には三浦シェフ、広々とした厨房でノビノビと調理。

レジとホール担当は奥様。


P1070237.JPG
券売機は無く、後会計制。

主なメニューは、
ajitoのつけ麺800円、創作まぜそば ピザソバ800円、、つけ麺ロッソ800円、つけ麺じゃないロッソ800円、
他。

オーダーは、「ピザソバ」と激しく迷いましたが、唯一未食の「つけ麺じゃないロッソ」にしました。

以前限定提供されていて食べ逃してしまいましたが、今回レギュラーメニューに昇格。

ってか、曜日限定だったメニューが同時提供される日が来ようとは、ファンにとっては望外の吉報!

P1070236.JPG
箸は洗い箸で、エコ対応。

P1070235.JPG
卓上調味料は、『お客様の「お好み」に自由に近づけて頂けるよう』各種用意。

特製醤油だれ、塩、ブラックペッパー、カイエンペッパー、カレー粉、にんにくのみじん切り、タバスコ(ホットソース)。

そして待つことしばし、「つけ麺じゃないロッソ」完成でーす♪
P1070226.JPG

具は、クレソン、プチトマト、きざみネギ、きざみ玉ねぎ、チャーシュー。
P1070229.JPG
チャーシューは、かなりの大判サイズがドーンと1枚。提供直前までフライパンでじっくりと火が入れられていて、少し焦げ目が付いています。

P1070232.JPGスープは、とろ〜りとトロミを帯びた、濃厚タイプ。

ロッソはイタリア語で「赤」の意で、スープの色はトマトの赤。

「つけ麺ロッソ」は、ajitoのつけ麺ソースにトマトを加えて煮込んだ、トマトテイストのつけ麺。

「ベジポタ系」という用語が登場する以前から、ベジポタを実践していた先進性溢れる逸品。

そのつけ麺ロッソを汁麺にアレンジ。 そりゃ旨いに決まってますがな(^^) 動物性の旨味に風味豊かなトマトの味わいがシンクロ。 濃厚なのに後口スッキリ、メチャ美味しいです!

P1070234.JPG 麺は、断面が丸に近い中細ストレート。

ポクポクした食感で、美味しいっすね!

中盤以降、卓上調味料を使って味変にチャレンジ。

いくつか試しましたが、トマト味だけあって、やはりホットソースが抜群の好相性。

こうなると、粉チーズとかも欲しくなっちゃたりして^^;

久々のajito(ism)の創作麺料理でしたが、やはり素晴らしく美味しく完食。次回は「ピザソバ」で。ごちそうさま!

ajito ism (176/'13)