2013年5月11日、本日オープンの新店「博多水炊きらーめん ひのとり 東京御茶ノ水店」へ。
RIMG0687.JPG
東陽町に本店のある、「博多水炊きらーめん ひのとり」の2号店。この日は土曜日ですが、朝から仕事。こちら朝8:00オープンとの事で、仕事前の朝ラーに寄ってみましたw

RIMG0892.JPG
店の場所は、JR御茶ノ水駅聖橋口徒歩2秒。

とんこつらーめん 一心の跡地。

一心の後にも何軒かラーメン店が入れ替わったと思うのですが、いつもスールしていたので、よく分からず^^;

左画像は、入口の所においてあったOPEN告知のチラシ。

しまった、味玉トッピング無料サービス券が付いてたの、気づかなかった(´Д`)



入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG0619.JPG

主なメニューは、
博多鶏炊き濃厚らーめん750円、トロ旨!限定!鶏炊き特濃らーめん850円、鶏炊き濃厚味噌らーめん780円、鶏炊き濃厚麦白味噌らーめん850円、鶏炊き濃厚辛味噌らーめん880円、鶏炊き濃厚焦がしチーズらーめん850円、鶏炊き濃厚つけ麺 並盛り750円、モーニング限定 あっさりベジポタ鶏清湯らーめんセット500円、ランチ限定 ノーガードらーめん500円、
他。
RIMG0627.JPG
上画像は、卓上メニュー。

RIMG0622.JPG
券売機上には、村上朝日製麺の麺箱。

オーダーは、朝限定の「モーニング限定 あっさりベジポタ鶏清湯らーめんセット」にしました。

店内は、1Fにカウンター6席位。以前は立食いスペースだった所に強引に椅子を入れた感じ。なので人が座ると、後ろに通路がほとんどありません。2Fにはカウンターとテーブルで20席位あります。8:15頃入店で、2階に先客たぶん2名、後客2名。スタッフは厨房に1名、ホール担当1名。BGMは、J-pop。

下画像は、1階店内壁面いっぱいに掲示されている、店舗の生い立ちとメニュー説明。
RIMG0682.JPG

RIMG0679.JPG

RIMG0677.JPG

RIMG0674.JPG

RIMG0636.JPG
箸は割り箸。

卓上調味料は、GABANのブラックペッパー、自家製ポン酢。

RIMG0628.JPG
「自家製ポン酢」の利用方法も掲示。

つけ麺のようにつけて食べてもOKとか!?

そして待つことしばし、朝8:00〜11:00限定「あっさりベジポタ鶏清湯らーめんセット」完成でーす♪
RIMG0639.JPG

RIMG0643.JPG
バケットと、野菜ジュースor牛乳付き。

野菜ジュースチョイス。

パルメザンチーズも同時に提供されます。

具は、コーン、クルトン、ドライパセリ。まんま、コーンポタージュスープの様相w
RIMG0648.JPG

RIMG0667.JPG
付属のバケットは、耳が丁寧に取られたふわふわタイプ。

RIMG0663.JPG
スープは、ビジュアルもそうですが、味もそのままコーンポタージュスープの味わい。

「あっさりベジポタ鶏清湯らーめん」というネーミングですが、鶏はほとんど感じられません。

油分もごく控えめで、麺が入っていなければ普通にスープとしていただけます。

ベジポタスープとしても、なかなか美味しいです。



RIMG0660.JPG
麺は、村上朝日製麺製。

プリっとした食感が特徴で、麺自体美味しいですね。

ポタージュスープとの相性も意外と良好。

どことなくスープパスタぽさもあって、なかなか美味しいです。

RIMG0664.JPG
途中でパルメザンチーズを加えて、味変。

すこしクドくなりますが、コクが増してなかなか旨し。

出来れば、タバスコがあるともっといいかも。

量も少なめで、さらりと完食。駅そばで8:00〜24:00と営業時間も長く、重宝しそな店ですね。ごちそうさま!

博多水炊きらーめん ひのとり 東京御茶ノ水店 (171/'13)