2013年3月16日、横浜髙島屋催事イートインコーナーの「麺や Bar 渦」へ。
R0022560.JPG
言わずと知れた本鵠沼の名店「麺や Bar 渦」が、横浜髙島屋の催事「第3回 ニッポン放送 うまいもん祭り」に登場。あの旨すぎる一杯が藤沢市まで行かなくても食べられるとあって、来てみました。

第3回 ニッポン放送 うまいもん祭り」、3月13日(水)〜18日(月)横浜髙島屋8階催事場にて開催。
R0022527.JPG

R0022521.JPG
「麺や Bar 渦」は、ニッポン放送『垣花正 あなたとハッピー!』パーソナリティ垣花正推薦。

イートインコーナーの営業時間は、10:00〜19:30。

ただし、最終日は17:30終了。

また、売切次第途中終了あり。

10:10頃到着。 催事会場は既にたくさんの人で賑わってましたが、イートインコーナーはまだ半分弱の入り。 列ばずすんなり入れました。 朝10:00からラーメン食べる人は、そんなにいないのかな!?(^_^;)

R0022518.JPG
「麺や Bar 渦」の主な提供メニューは、
湘南湯麺(醤油ラーメン)751円、
炙りチャーシューご飯401円、
ジューシー鶏皮餃子(3個)251円、
他。

オーダーは、「湘南湯麺」にしました。

先に会計しようとしたら、西武・東武・京王・東急と違って後払いでした!

催事イートインでは、珍しいかも^^;

そして待つことしばし、「湘南湯麺」完成でーす♪
R0022530.JPG

R0022536.JPG スクエアで美しいいシルエットを描く真っ白な切立丼で登場。

ポスターの説明書きによると、
『基本の鶏と魚介の旨味たっぷりのスープに古式天然醸造生揚げ醤油タレに合わせました。
吟味を重ねた厳選素材から丁寧に抽出した出汁と醤油の旨味がふくよかに広がる一杯。
湘南醤油味新風。渦渾身のスタンダード!』
とか。

具は、メンマ、きざみネギ、チャーシュー、つくね。
R0022539.JPG

R0022552.JPG スープは、魚介が前面で泳いでいて、鶏が下支えしている感じ。

スープ表面をキラキラと香味油が覆っていますが、油感はむしろ抑えめで、和風寄りなチューニング。

おそらく本店版よりもあっさり仕立て。

淡麗な仕上がりですが出汁感は分厚く、醤油タレの風味も素晴らしいですね。

とても食べ易くスッキリと美味しくて、さらに後を惹きます。 これ嫌いな人はあまり居ないじゃないでしょうか? 老若男女どなたにでも安心して勧められる味で、ホント凄く美味しい!

R0022545.JPG
麺は、増田製麺のほぼストレート中細タイプ。

しなやかでなめらかな麺は、喉越しも良く、実に美味しい!

R0022557.JPG
具のチャーシューは2枚入りで、丁寧に炙りが入っていて、香ばしさ抜群!

脂分多めですが調理が良いため柔らかさに寄与、まったく気になりません。

つくねは湘南名物のしらす入りで、これまた絶品の旨さ!もっと食べたいっす(^_^;)

催事イートインのレベルを遥かに超えるクオリティを堪能して満足の完食。また本店にも伺います!ごちそうさま!

横浜高島屋 (100/'13)