2013年3月2日、銀座の新店「銀座 篝(かがり)」へ。
R0021389.JPG
2013年3月1日オープン。矢守さんのブログで見て気になった店。似星@中村橋→白神@池袋と来て、3月1日オープンの店ハシゴの三軒目w

R0021401.JPG
店の場所は、銀座の中心部4丁目交差点からすぐ近く。

狭い路地を入っていった先。

画像のずっと奥、「Soba」の袖看板が見える所。

訪問時は繁華な通りから店がある路地への誘導看板も無し。

銀座の心臓部に近い場所にありながら、まさに路地裏の知る人ぞ知る隠れ家的なロケーション。

R0021392.JPG
外観は「Soba」という袖看板があるものの「ラーメン」というワードはどこにも無し。

まるで料亭か小料理屋のような店構えで、まったくラーメン店には見えません。

R0021397.JPG
店頭には、三河屋製麺の麺箱。

R0021344.JPG 店内は、白木のカウンターが印象的な静謐な和の佇まい。

厨房が奥で、手前に対面式の凹字形カウンター8席。

ですが、かなり狭く適正客数は6人ほどでしょうか!?

13:00頃入店で、先客1、後客2。

厨房に男性スタッフ2名、ホール担当女性1名。

券売機は無く、後会計制。

主なメニューは、煮干つけSOBA 並800円、濃厚辛つけSOBA 並880円、鶏白湯SOBA 並780円、煮干醤油SOBA 並780円、玉子かけごはん250円、焼きごはん&ふき味噌&明太子300円、他。
R0021335.JPG

R0021338.JPG
オーダーは、矢守さんが絶賛していた「鶏白湯SOBA」にしました。

左画像は、メニュー裏。

R0021341.JPG
BGMは、クラシック・ギターのジャズミュージック。

箸は割り箸。

卓上調味料は、有機玄米酢、黒七味、胡椒。

調味料にもかなりのこだわりが感じられます。

そして待つことしばし、「鶏白湯SOBA」完成でーす♪
R0021353.JPG

R0021359.JPG
楕円形に近いかなり歪みの入った独創的な器で登場。

R0021368.JPG
麺と一緒に提供されるのは、フライドオニオンとすりおろし生姜。

お好みで入れて下さいとの事。

具は、カイワレ、菜の花、たけのこ、チャーシュー。
R0021364.JPG
チャーシューは2種類で、どちらも低温調理された鶏チャーシューと牛チャーシュー。驚くほどしっとりとしていて、超絶柔らかジューシーで美味!

R0021382.JPG
スープは、とろっとろの高粘度な鶏白湯。

濃厚かつクリーミーでありながら、鶏の癖や臭み無く、鶏の旨みがギュウと凝集された味わい。

最近鶏白湯を提供する店もかなり増加していて、正直食傷気味。

ですが、こちらのは素晴らしく上品かつマイルドにまとめられた鶏白湯で、本当に美味しい!

濃厚ゆえ途中で飽きそうになりますが、揚げ玉葱やおろし生姜といった味変アイテムがいい仕事をしてくれます。 卓上調味料の黒七味や玄米酢を加えても、素敵に味変え可能。 とても丁寧に作られた鶏白湯で、美味しいですね〜!

R0021376.JPG
麺はストレート中細タイプ。

ツルシコで喉越し良好、美味しいっすね!


まさかこんな所にラーメン店が!?的なロケーションですが、実にクオリティの高い一杯をいただく事が出来ました。次回は「煮干つけSOBA 」か「煮干醤油SOBA」をいただいてみたいです。ごちそうさま!

銀座 篝 (79/'13)