2013年2月7日、「大北海道展」開催中の新宿伊勢丹へ。
R0019469.JPG
イートインスペースに、札幌市の「イタリアンラーメン NATURA(ナトゥーラ)」が出店。物産展初登場とか。写真の海老が美味しそうだったので訪問w

新宿伊勢丹「大北海道展」開催概要、2月6日(水)〜11日(月・祝)、新宿伊勢丹本館6階催事場、イートイン10:30〜20:00(最終日17:00)(L.O.30分前)
R0019478.JPG
新宿伊勢丹は、1ヶ月位前に「新福菜館」を食べに来たばかり。東武や西武の催事ほど激混みではないし、イートインラーメンがすべてカウンター席なので、気楽に食べれるのが嬉しいところ。

イートインブース外の壁に掲示のMENU。「エビトマトラーメン」は、『濃厚アメリケーヌソースとトマトスープが絶妙な味わい!!』とか。
R0019466.JPG
「トマトラーメン」は、『オリジナルチキンブイヨンスープとトマトの酸味でヘルシーに^_^(』だそうです。

R0019475.JPG
催事メニューは、エビトマトラーメン945円、トマトラーメン840円。

トッピングは、ベーコン210円、チーズ105円。

オーダーは、イチオシという「エビトマトラーメン」で。

18:40頃到着で、イートインスペース8割方の入り。

片付けが間に合ってなくて、ちょっと待って入店。

でもその後10人位の待ちが出来る盛況っぷり。

イートインスペース内壁面にはボード3枚掲示。1枚目は、『イタリアンラーメンとは・・・』。

R0019429.JPG

2枚目は、トマトに含まれる「リコピン」の効能について。

R0019424.JPG

3枚目は、『ラーメンの美味しい食べ方』
R0019433.JPG

R0019430.JPG
卓上には、『おいしい食べ方』にあった「辛みのオイルとブラックペッパーが装備。

そして待つことしばし、「エビトマトラーメン」完成でーす♪
R0019439.JPG

R0019445.JPG
一緒に提供されたココットは、エビの殻入れだそうです。

しまった、ぼーっとしてたら、割り箸断るの忘れてた!

1度こういうふうに提供されると、割り箸未使用でも廃棄されちゃうんですよね〜。

具は、甘海老3尾、上からパルメザンチーズぱらり、水菜、味玉半個、スープの中にはクタクタに煮込まれたカットトマトがたっぷり。
R0019448.JPG

R0019457.JPG
スープは写真では茶褐色に見えますが、実際はもう少し赤みがかかってトマトスープらしい色合いです。

長時間コトコト煮込んだ濃厚なチキンブイヨンと、イタリア産完熟トマトを合わせたスープ、そこに甘海老のエキスがギュウと詰まっています。

熱々での提供でわずかにとろみもあり、最後まで冷めずに美味しさが持続。

トマトスープとエビエキスって、これほどまでに相性がいいのかと驚くほどのマッチングの良さ。 想像以上に美味しくて、いやほんとビックリしました!

R0019454.JPG
麺は、中太縮れタイプ。

エビトマトスープを良く持ち上げて、これまた美味しい!

R0019463.JPG
具の甘海老は、殻が剥いてあって、簡単にスルリと頭が取れます。

頭は食べれませんが、試しにかじるとピュアで濃厚な海老味噌の味が楽しめます。

エビ好きには堪らない一杯ですね!

変化球な一杯でしたが、思いの外楽しめました。イートインコーナには女性客がとても多く、スタイリッシュでしかも美味しいし、人気もなるほどと頷けます。ごちそうさま!

新宿伊勢丹 (50/'13)