2013年1月18日、「蒙古タンメン 中本 吉祥寺店」へ。
R0017417.JPG
この日は吉祥寺で21:00近くまで仕事。ヘトヘトに疲れて夕餉にカレーラーメンが評判の店に向かった所、無常にも「本日カレーラーメン売切れ」の貼紙。打ちひしがれて寒さに震えながら、リカバリと癒しを求めて近くのこちらへ。10か月ぶりくらいでしょうか?実に久々の中本詣でっす^^;

R0017420.JPG
店頭A型看板には、オススメメニューが書かれています。

訪問時オススメ1位は「辛味噌タンタン麺」。

オススメ2位は、季節限定「北極の雪」。

R0017471.JPG
「辛味噌担々麺」は、東京ラーメンショー2012で大好評だった同名メニューリアル店舗バージョン。

今だけの期間限定提供。

辛さ度3で、辛いのが苦手な方でも無問題なレベル。

R0017443.JPG
「北極の雪」は、吉祥寺店限定「北極シリーズ」の真冬バージョン。

今年は、1月16日から登場。

「北極シリーズ」は四季に合わせた4種類+「北極の雪」で、全5杯のラインナップ。


入店すると、まず券売機で食券購入です。
R0017424.JPG
オーダーは、「北極の雪」にしました。これ1度食べてみたかったんですよね〜!w

R0017432.JPG
券売機右斜め上には「吉祥報板」。

吉祥寺店の最新情報は、こちらで確認w

R0017435.JPG
21:00過ぎの入店で、ラッキーにも1席のみの空き。

その後、店内待ちが発生する盛況っぷり。

R0017426.JPG
スタッフは男性3名。

BGMは、J-Pop。

そして待つことしばし、「北極の雪」完成でーす♪
R0017449.JPG

R0017452.JPG
「北極シリーズ」は中本のレギュラー汁麺で辛さ度最高位の「北極ラーメン」をベースに、トッピングに季節の食材等を使ったりと趣向を凝らしたカスタマイズが施されたスペシャルな一杯。

プライスも、「北極ラーメン」が800円なのに対して、100円アップというお得な一杯。

具はゆず皮、白髪葱、白菜、春菊、つくね、鶏肉。
R0017458.JPG
つくねは大ぶりのものがたっぷり3個入り。柚子が練り込んであって、季節感満載!柚子は激辛スープにはあまり合わない気もしますが、面白いし味わいで意外と悪く無いです^^;

R0017465.JPG
スープは辛さ度10を誇る「北極ラーメン」の激辛スープ。

ただし、「北極の雪」は野菜たっぷり入りなので、辛さ度8とマイルドにシフト。

実際具沢山なので、辛さはあまり感じられません。

食べ易くてとっても美味しいです!

R0017459.JPG
麺はいつもの「北極ラーメン」に使われる「サッポロ製麺」の麺。

中本のうま辛スープとの相性は抜群で、いやホント美味しいです!

久々に中本のうま辛パワーを注入して、美味しくて一気に元気になりましたw 「辛味噌担々麺」も食べに来ようかな!?ごちそうさま!

蒙古タンメン 中本 吉祥寺店 (20/'13)