2013年1月19日、池袋西武の催事イートイン「【京都】無鉄砲×【千葉】中華蕎麦とみ田/黒鰹豚骨そば」へ。
R0016552.JPG
新春恒例となった池袋西武の物産展。今回の目玉の一つが濃厚ラーメンの西の横綱「無鉄砲」と千葉のつけ麺の勇「とみ田」のコラボ。それは気になると、早速行って来ました!w

R0016505.JPG
西武百貨店池袋店の物産展詳細は、以下の通り。

第8回 全国有名 寿司・弁当とうまいもの会

■会期:2013年1月8日(火)〜15日(火)

■会場:7階(南)=催事場

※最終日1月15日(火)は午後6時閉場


19:20頃到着、さすがに待ち人多く、20人くらいは行列してたかも。

無鉄砲 x 中華蕎麦 とみ田のコラボメニューは、黒鰹豚骨そば801円、特製黒鰹豚骨そば1001円、炙り肉めし201円、他。
R0016511.JPG
オーダーは、「黒鰹豚骨そば」にしました。 席数が多いためか結構回転良く、約20分後に着席。

厨房には、無鉄砲店主赤迫さん、目を充血させて必死に陣頭指揮。 麺上げは、とみ田店主富田さんのそっくりさん(爆)

TETSUやなんつッ亭にもボスと瓜二つのスタッフの方がいらっしゃいますが、心底ボスを尊敬して心酔すると、きっと容姿まで似てくるかと!?(^_^;)

R0016516.JPG
卓上調味料は、無鉄砲の卓上にはお馴染みのにんにくしょうゆ。

そして待つことしばし、【京都】無鉄砲×【千葉】中華蕎麦とみ田コラボ「黒鰹豚骨そば」完成でーす♪
R0016525.JPG

R0016520.JPG
無鉄砲の丼を想起させる真っ黒な器で登場。

具は、メンマ、きざみネギ、チャーシュー。
R0016526.JPG

R0016541.JPG
スープは、とろんと粘性高めの茶濁した豚骨醤油。

とろみはついていますが、見たほど濃厚ではなく、ややさらりとした口当たり。

でも無鉄砲のラーメンやとみ田のつけ麺と比べた時の話で、一般的な豚骨ラーメンと比較すると、これでもかなりの濃厚タイプ。

上からマー油の様な黒いオイル状のものがかけられているのは、黒鰹の香油。 これがいい感じに魚介風味をプラスして、香ばしく味わい深くなっています。

R0016532.JPG
麺は、富田製麺(心の味食品)のストレート細麺。

ところどころ粒粒が見えるので、全粒粉入りでしょか?

少しざらつきのあり啜り心地で、ムニュとした食感が心地よかったりします。

R0016546.JPG
途中、卓上のにんにく醤油を投入。

香ばしさがさらにアップして、ジャンク度が一気に上がります。

会場では羽釜が使えないこともあり、催事の客層を考慮してやや濃度を落としたらしいのですが、細麺との相性も抜群に良く美味しくいただく事が出来ました。

そう言えばつけ麺 無極@野方でも、今回の「黒鰹豚骨そば」に似た限定(1日50食)、鰹の香味油を使った「無心そば」を提供中でしたね。そちらも気になります。ごちそうさま!

池袋西武 「第8回 全国有名 寿司・弁当とうまいもの会」 (8/'13)