2012年12月24日、蕨の「蕨らぁめん」へ。
R0015066.JPG
2012年9月15日オープン。「上尾らぁめん」の支店。南浦和に用事があり、こちらへ寄り道してランチをいただく事に。

R0015007.JPG
「上尾らぁめん」は未食。

こちらも予習・予習無しに訪問。

開店時間をちょい過ぎて到着。

一番海苔〜w

まだ開いてなくて、あれ?臨休!?

R0015009.JPG
店頭には、長多屋製麺の麺箱。

結局定刻5分遅れで開店。

R0015018.JPG
入店すると、まず券売機で食券購入です。

主なメニューは、
らぁめん650円、赤らぁめん770円、塩らぁめん700円、つけ麺780円、
他。

R0015012.JPG
ディフォの「らぁめん」がとんこつ醤油で、「赤らぁめん」がとんこつ味噌なのですね。

オーダーは、券売機先頭左端の「らぁめん」にしました。

R0015023.JPG
券売機に掲示の麺量表示は親切。

R0015024.JPG
食券を渡すと、麺の硬さ、味の濃さ、脂の量のお好みを聞かれます。

麺の硬さは、粉おとし・ハリガネ・バリ硬・硬め・ふつう・柔らかめから指定可能。

麺固めでお願いしました。

R0015034.JPG
店内は、厨房前に奥に長い真っ直ぐなカウンター7席、4人卓x3。

後客2。

スタッフは、厨房に男性1名、ホール担当女性1名。

BGMは、レゲエ。

R0015063.JPG
お冷は、レモン水。

箸は割箸。

卓上調味料は、醤油、酢、ラー油、胡椒、おろしニンニク、豆板醤。

そして待つことしばし、「らぁめん」完成でーす♪
R0015039.JPG

R0015042.JPG
すり鉢のような茶色い丼で登場。

具は、海苔3枚、チャーシュー、ほうれん草、ゆで玉子1/2個。
R0015045.JPG
ビジュアルは、まんま家系のそれ。

R0015060.JPG
スープは、濃い目でとろみのある豚骨醤油味。

表面に鶏油が浮かび、香ばしいアクセントをプラス。

ってか、見た目通りのまんま家系な味わい。

家系は人気があるせいかピンきりですが、こちらはしっかりと作りこまれた感があり、なかなか美味しいです。

R0015054.JPG
麺は、長多屋製麺のほぼストレート中太麺。

そう言えば長多屋製麺って、横浜の老舗製麺所で、家系傍系に多かったんですよね。

これぞ家系定番といった味わいで、なかなか美味しいです。

久々の家系でしっかり美味しくいただきました。ごちそうさま!

蕨らぁめん (460/'12)