2012年12月13日大安、本日オープンの新店「麺の蔵 かめだ屋」へ。
R0013977.JPG
店の場所は、北本通り沿いで、志茂駅と赤羽岩淵駅の間の志茂駅寄り。志茂駅から徒歩5分ほど。一時「とみ田」チックなつけ麺が話題となった「麺匠なかたに」の跡地。「なかたに」はワタシも行きましたが、記事上げる前に閉店とかぅ(´・ω・`)

「かめだ屋」」さんは、オープンのだいぶ前からツイッターの公式アカウントでフォローいただいていた事もあり、たくさんある同日オープン店の中からこちらを選んで訪問!w

R0013986.JPG店頭には開店祝花。

ラーメン関係では、板橋大栄食品から。

入口横には、トッピング無料券付きオープン告知のチラシとトッピング無料券が置かれています。
R0014010.JPG
営業時間は18:00〜4:00までとか。この場所で、深夜営業とかチャレンジング!?^^;

店内は、内装を綺麗にリフォームしていますが、基本的レイアウトは前店と変わらず。 厨房を囲むL字型カウンター12席程。 椅子が床に固定された席ですが、少し席数を減らした模様。

R0013997.JPG
18:50頃入店で先客10、後客続々。

ワタシの在店時はずっと、中待ちが途切れませんでした!(驚)

スタッフは厨房に3名、ホール担当女性2名。

BGMは、女性ジャズ・ボーカル。

券売機は無く、後会計制。

R0013989.JPG
主なメニューは、濃厚中華そば(細麺)650円、濃厚つけそば(太麺)700円。

辛骨頂という辛いメニューが、辛中華そば(細麺)、辛つけそば(太麺)、来年度より提供開始。

1日限定10食というメニューが、あっさり中華そば(ちぢれ麺)ば650円。

海老ベーコンそば(ちぢれ麺)・チーズカレーつけそばは来年度から提供開始。

R0014058.JPG
で、結局年内は、濃厚中華そば、濃厚つけそば、あっさり中華そばの提供。

R0013992.JPG
おつまみ・ドリンクも少しあります。

R0014007.JPG
オーダーは、おしながき先頭の「濃厚中華そば」にしました。

次も予定してましたが、好奇心には勝てず「トッピング無料券」を行使。

トッピングは、味玉で。

ってか、この無料券、「何度でもご利用できます。」との事で、もしかしてトッピング永久無料券!?^^;

R0014001.JPG
トッピング無料に加え、ライス小無料。

しかもおかわり自由!(驚)

女性には、コラーゲンボールサービス。

R0014004.JPG
卓上調味料は、GABANのブラックペッパー、醤油、酢、ラー油。

3個の壺は、「かめだ屋 三種の神器」。

R0013998.JPG
「かめだ屋 三種の神器」とは、おろしニンニク、おろしショウガ、練り十一味。

R0014015.JPG
「練り十一味」はペースト状の辛味調味料。

後半試しましたが、結構辛くて旨みもあり、これイイっすね!

待ってって気になったのは、店のキャパに比べて調理が追いついていない事。常時、食べてる人より待ってる人の方が多いとか。ワタシがいる間に、1名待ちきれず席を立って離脱。1名は、食後会計時レジにてクレーム。まだグランドオープン後1時間足らずなのでオペレーションが落ち着かないのはしょうがないとは思いますが、もっと席数を減らしてもいいかも、とか^^;

そして待つことしばし、「濃厚中華そば」完成でーす♪
R0014022.JPG

R0014025.JPG
お盆に載せられて、洗い箸と共に登場。

ってか、折角のエコ箸なのに、箸袋は不要かと。

具は、海苔、きざみネギ、メンマ、チャーシュー、サービストッピの味玉。
R0014028.JPG

R0014043.JPG
スープは、ドロリッチな濃厚豚骨魚介醤油味。

おしながき下部にあった説明書きによると、『当店のスープは豚骨と鶏ガラそして数種類の魚介節・香味野菜を高圧で長時間炊き骨のうま味をしっかり抽出した濃厚豚骨魚介スープでございます。』との事。

つけ麺ではありませんが、典型的な「またお前もか」系w

ですが、動物系も魚介系も突出する所がなく、一体化した味わい。 やや酸味があり、髄の旨みの様な分厚いコクがあって、なかなか美味しいです。

R0014034.JPG
麺は大栄食品製でしょうか?

やや縮れのあるかなりの細麺。

色といい食感といい、なんとなく蕎麦チックな不思議な麺。

細麺ですが、スープの粘度が大変高く、スープが絡みまくります!w

硬質な麺に濃厚スープがまとまり付いて、旨いですね!

R0014041.JPG
メンマは、しっとり柔らかな穂先タイプ。

かなり長くて、まだまだ先がありますw

R0014049.JPG
味玉は、中が黄身が流れ出さない程度の絶妙な半熟仕上げ。

後半、「三種の神器」の内「おろしショウガ」と「練り十一味」でスッキリ味変。 「濃厚中華そば」は、なかなか完成度の高い一杯でした。トッピングサービス・ライス無料等CPも高く、これでオペレーションが安定すれば人気が出るかもですね。

1日10食限定の「あっさり中華そば」も気になるし、「辛骨頂」シリーズが始まったら、また来てみようかな!?ごちそうさま!

麺の蔵 かめだ屋 (446/'12)