2012年10月29日、西新宿の新店「めん処 十二社」へ。
RIMG3160.JPG
2012年10月1日オープン。というか、2012年7月に一旦オープンするも、空調工事のため休業、ようやく再オープンとか。店舗が工事中に見えるのは、ビル外壁工事中で足場が組まれているためです^^;

RIMG3166.JPG
場所は、西新宿4丁目。

新宿中央公園に隣接した十二社熊野神社に面した道路の1本路地裏。

屋号は、この辺りの西新宿四丁目近辺が「十二社」と呼ばれていたことから。

RIMG3165.JPG
店頭には、大進食品の麺箱。

入店すると、まず券売機で食券購入です。券売機の前に立つと、厨房から店主さんが「お勧めはトンコツ醤油です!」と声をかけていただきました。
RIMG3214.JPG

RIMG3211.JPG 主なメニューは、
トンコツ醤油ラーメン、味噌ラーメン(夜限定)750円、辛味噌ラーメン(夜限定)750円、十二社つけめん750円、味噌つけめん750円、辛味噌つけめん750円、十二社油そば600円、
他。

オープン当初は、つけめん、味噌つけめん、味噌ラーメン等をウリにしていたようです。

しかし、早くもメニュー体系を見直して、トンコツ醤油をイチオシに持ってきて、メニューをリニューアルしたそうです。

オーダーは、オススメに従い、券売機先頭左端の「トンコツ醤油ラーメン」にしました。

注文すると、太麺か細麺か聞かれます。

オススメを確認したところ、「細麺」との事で、それにしました。

RIMG3208.JPG
店内は、厨房前に奥に長いストレートカウンター6席。

6人卓x1、1人卓x1。

19:20頃入店で、先客1、後客0。

厨房には若い店主さん、一人で店を切り盛り。

店主さん、とってもノリが良くフレンドリー。

最近話した店主さんの中では、ノリの良さにかけては天下一品No1かも(^_^;)

「空いてますからどうぞどうぞ」と勧められるままに、テーブル席へ着席。

壁面には掲示いろいろ。
RIMG3212.JPG

RIMG3213.JPG
一部拡大。

つけめん・味噌ラーメン・味噌つけめん・油そばといったオープン当初の推し麺の解説。

RIMG3172.JPG
BGMは、テレビ放送。

箸は洗い箸でエコ対応。

卓上調味料は、一味唐辛子、胡椒。

粒生にんにくと、にんにくクラッシャーもありました。

そして待つことしばし、「トンコツ醤油ラーメン」完成でーす♪
RIMG3181.JPG

RIMG3187.JPG
丼もレンゲも受皿もすべて真っ白な食器で登場。

具は、海苔3枚、ほうれん草、チャーシュー。
RIMG3193.JPG
「トンコツ醤油ラーメン」というネーミングに通り、ビジュアルは家系そのもの。

RIMG3205.JPG
スープは茶濁していますが、粘性は低くさらりとしたタイプ。

マイルドで軽い口当たりの豚骨醤油味。

聞いたところ、匠家@練馬のレシピを踏襲とか。

豚骨はもちろん使ってますが、大量の鶏も使用していて、それでこってりとあっさりした味わいを両立させているそうです。

最初薄いかなと感じたスープも、食べ進むに従い確かに旨味が増してくる感じです。

RIMG3201.JPG
麺は、家系では大変珍しい細麺を今回チョイス。

店主さん自身細麺が好きなのと、近隣には会社員が多く、細麺を好むお客さんが多いとか。

マイルドで食べ易いスープと細麺の相性もイイですね。

ツルツルっといただけます。

スルスルといただいてペロリと完食。実は味噌狙いでしたが、醤油もなかなか美味しかったですw 今度こそ味噌で! ごちそうさま!

めん処 十二社 (389/'12)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック