2012年7月21日、新田の新店「北海道らーめん なまら 蒲生店」へ。
RIMG2775.JPG
2012年7月14日、「らーめん 陣」の跡地にオープン。ってか、陣がリニューアルした模様。茨城県稲敷郡に同名店があり、麺の特徴やメニューに共通点があることから系列店と思われます。ってか、茨城の店も5月にオープンしたばかりのようですが。

つけ麺ダッシュ トリンピッグの後、まだお腹に余裕がったので、こちらへ立ち寄w

RIMG2712.JPG
場所は、新田駅約1.3km徒歩16分程。

駅から遠いですが、店舗前に駐車場完備。

RIMG2716.JPG
店頭には開店祝の花輪。

ラーメン関係では、菅野製麺から。

RIMG2719.JPG
そして、ラーメン王石神秀幸さんから。

RIMG2725.JPG
店頭画像の手書きインフォ。

『北海道なまらラーメンは、特徴ある味をご提供できるよう、職人たちが多くの手順を丁寧に仕上げ、ご注文をいただいてから多少の時間を頂きます。』

ちなみに屋号の「なまら」は、北海道弁で「凄く」・「とっても」といった意味。

RIMG2740.JPG
店内は、凹字型カウンター17席、4人卓x4。

13:40頃到着で、先客17後客6という盛況ぶり!

厨房は奥で見えませんが、スタッフは厨房から聞こえる声からおそらく2名、ホール担当女性1名。

BGMは、J-Pop。

RIMG2733.JPG
券売機は無く、後会計制。

主なメニューは、醤油麺650円、味噌麺680円、塩麺680円、辛味噌麺780円、醤油つけ麺750円、味噌つけ麺800円、辛味噌つけ麺800円、他。

飯類、炒め物、おつまみ、飲み物と、メニューいろいろ豊富。

お品書き先頭は醤油麺でしたが、ネットで味噌の評判が良かったのと、味噌麺と辛味噌麺に蛍光ペンでマーキングがあったので、オーダーは「味噌麺」で。

後客が「オススメは?」と聞いたら、やはり「味噌が良く出ます」との返答。

RIMG2722.JPG
夏季限定と思われる「冷やし坦々麺」と、「つゆなし坦々麺」各750円もおしながきとは別にありました。

RIMG2724.JPG
ラーメン注文に限り、半チャーハン250円で提供。

そして待つことしばし、「味噌麺」完成でーす♪
RIMG2763.JPG

RIMG2760.JPG
すり鉢のような丼で提供。

具は、チャーシュー、炒め野菜、きざみネギ、ひき肉、等。
RIMG2756.JPG

RIMG2766.JPG
炒め野菜は、モヤシ・キャベツ・玉ねぎ・にんじん等。

シャキシャキ野菜で、旨いです!

RIMG2772.JPG
スープは熱々、コッテリとした味噌味。

油感も程よくパンチのある味噌味で、野菜の旨味もしっかりと溶け出しています。

実はあまり期待はしていませんでしたが、これはなかなか美味しいですね〜!



RIMG2767.JPG
麺はくちなしの実を使用したという、ちょっと珍しいオリジナルタイプ。

やや平打ちの中太縮れタイプで、モッチリとした食感が特徴。

くちなしは特に感じられませんでしたが、コッテリ目のスープには良く合っていました。


前店の評価はそれほどでも無かったようですが、新店はなかなか美味しかったです。「辛味噌麺」や「辛味噌つけ麺」も気になります。ごちそうさま!

北海道らーめん なまら 蒲生店 (258/'12)