半年以上前の蔵出し。アップし忘れですm(_ _)m

2011年12月1日、「らーめん まる吉 六本木店」へ。
RIMG0114.JPG
2011年11月9日オープン。店の場所は、麺と酒肴処 壱幹のほぼ真正面に近い斜向かい。壱幹の後、横断歩道を渡ってこちらで連食ですw

RIMG0077.JPG
店頭看板には六本木らしく、「NOODLES らーめん 拉麺」の表記。

そして、なにやら薀蓄掲示。

『選び抜いた
最高級の素材に
丹精を込め 時間をかけ
スープと麺にこだわりました
深い味わいと
サッパリした切れ味を
ご賞味ください』



RIMG0087.JPG
店内は、カウンター12席。

19:30頃入店で、先客4、後客2。

スタッフは、厨房に男性2名。

BGMは、洋楽。

券売機は無く、後会計制。

麺メニューは、塩らーめん700円、梅塩らーめん800円、醤油らーめん700円、味噌らーめん750円、辛味噌らーめん800円、坦々麺850円、ジャージャー麺750円、塩つけ麺750円、醤油つけ麺750円、辛味噌つけ麺800円。
RIMG0082.JPG
オーダーは、基本メニューの「塩らーめん」にしました。結果、壱幹から塩ラーメンの連食w

RIMG0084.JPG

RIMG0085.JPG
「ディナーセットメニュー」は、麺+200円で餃子3個付き。

「ディナーセット」って、ちょっと大げさなネーミング(笑)

そして待つことしばし、「塩らーめん」完成でーす♪
RIMG0091.JPG

RIMG0093.JPG
径のかなり大きい、縁の部分がやたらと広い丼で登場。

RIMG0096.JPG
具は、海苔、ネギ、ゆで玉子?半個、チャーシュー、メンマ。

RIMG0108.JPG
チャーシューは、表面が軽く炙られた脂身過多のバラ肉1枚。

と思ったら、チャーシュー端っこ切り落としのデカい塊が、海苔の下から出現。

端っこチャーシューラッキーと思ったら、タレが滲みすぎてて超激ショッパー!w

RIMG0102.JPG
スープは、軽く背脂が浮いたさらさら清湯の文字通り淡麗塩味。

出汁感が希薄で、もう少しコクが欲しいところ。

六本木のあまりラーメンを食べ慣れない外人さんにはいいかも知れませんが、ラーメン好きにはやや物足りない感じ。

RIMG0099.JPG
麺は、ストレート麺。

しなやかな食感で、あっさりとしたスープには、いい感じ。

朝5時までやっているので、六本木の夜更かしで小腹が空いた時には重宝しそう。ごちそうさま!

らーめん まる吉 六本木店 (402/'11)