2012年7月25日、神田の「カラシビらー麺 鬼金棒」へ。
RIMG0262.JPG
ビーハイブ ゲンキノモトで、絶品の青い冷やしラーメンをいただいた後、まだ少しお腹に余裕があったので夏季限定麺を提供中のこちらへ。冷やしの連食っす!w

19:30過ぎ到着で、店内満席中待ち数名外待ち3名。こちらも、既に行列の絶えない人気店。

徐々に行列が進んで、店内へ。入店したらまず券売機で食券購入して、壁際に奥から順に列びます。
RIMG0209.JPG

RIMG0223.JPG
鬼金棒では6月11日〜9月30日のロングランで、週替わりの限定冷やし麺を提供中。

特に7月9日〜9月2日まで発売される「特製カラシビ冷やし麺」850円は、ファミリーマートコラボ商品。

ファミマで7月10日から、チルド麺バージョンの「冷やしカラシビ味噌らー麺」が発売。

鬼金棒の「特製カラシビ冷やし麺」は、ファミマ版冷やし麺のリアル店舗バージョン。


来店時提供の冷やしは、「特製カラシビ冷やし麺」と「ホタテ粥のカラシビ冷やし麺」の2種。
RIMG0219.JPG
「ホタテ粥の〜」も気になりましたが、ここは冷やし麺の限定ディフォ的ポジショニングのファミマコラボ「特製カラシビ冷やし麺」にしました。

レギュラーメニューは、カラとシビの量がそれぞれ指定可能。ですが、冷やし麺はあらかじめ作った冷やし専用のタレでカラとシビの量が決まるので、注文時指定不可だそうです。
RIMG0214.JPG
前掲の「冷やし麺発売スケジュル」では、「特製カラシビ冷やし麺」だけは、「カラシビ調整可」となっていましたが、実際は指定不可でした(・_・;)

RIMG0220.JPG
入店してからは、5分程度で着席。

後客次々と。ワタシの在店時、待ち行列が途切れることはありませんでした。

スタッフの方は2名。この時間、店主さんは不在。つけ麺専門店の方かな?


そして待つことしばし、「特製カラシビ冷やし麺」完成でーす♪
RIMG0232.JPG

RIMG0235.JPG
丼は店名ロゴ入りで、レギュラーメニュー用と共用のもの。

RIMG0238.JPG
麺と同時に提供されたのが、レモン酢。

「良く合いますので、途中でかけてお召し上がり下さい」とのアナウンス。

具は、千切りきゅうり、錦糸卵、プチトマト、チャーシュー、ヤングコーン、ゆでモヤシ。
RIMG0244.JPG
具的には、冷やし中華っぽい構成。

RIMG0253.JPG スープは油感控えめのサッパリとしたタイプ。

酸味も少しあって、やはり冷やし中華っぽいテイスト。

しかし、鬼の金棒に見立てたヤングコーンの上にかけられたカラシビをスープに混ぜ込むと一気に辛旨味にシフトします。

冷製スープで辛さと痺れはあまり立ちませんが、熱々に加熱したら結構なカラシビ感が来そうなレベル。

なかなか美味しいっす!

RIMG0247.JPG
麺は平打の中太縮れタイプ。

カネジンでしたっけ?^^;

冷水で締められていて、かなり強いコシがあります。

たっぷりの具と固めの麺とで、ワシワシと食べ進みます。

ボリュームもあって、イイですね。

途中でオススメの味変アイテム、レモン酢を投入。清涼感が一気にアップ!ただ、冷し中華っぽい味にシフトして、個人的には入れない方が好み(;^ω^)

冷やしでもカラシビが楽しめる一杯。なかなか美味しかったです。ファミマバージョンもコンビニ麺としてはあっぱれなカラシビっぷりで評判がイイみたいです。機会があれば、食べてみようかな。ごちそうさま!

カラシビらー麺 鬼金棒 (264/'12)