2014年7月19日、本日池袋にオープンの新店「ラーメン 長山」へ。R0036529
鶯谷にあるラーメン長山の2号店。

幾つかの情報サイトでは7月18日オープンと掲載されていて、その日に行ったところ、19日オープンと言われて恒例のフラれ(・ω・) って事で翌日、じゃじゃおいけん@大久保とさらにもう1軒周った後にリベンジw

店の場所は池袋東口近く、明治通りから1本入った裏道で一蘭の斜向かい。 暖、鶏の穴もすぐ近く。ってか、黒い外壁に白い看板という外観は鶏の穴そっくりで、これって偶然!?(~_~;)

入店すると、まず券売機で食券購入です。
R0036538

R0036535 主なメニューは、
鶏豚骨醤油ラーメン 並750円、
鶏豚骨魚介つけ麺850円、
ちゃーしゅー丼200円、
他。


ラーメンは、大盛無料。

つけ麺は、並200g、大300g、特盛400gまでがなんと同料金!

R0036532 店頭には、英・中・韓各国語文字のメニューも掲示。

オーダーは、券売機先頭左端の「(鶏豚骨醤油)ラーメン 」にしました。

R0036543 店内は、奥が厨房で、手前に変形凹字形カウンター12席。

白木のカウンターにアイボリーの壁面は、ピッカピカで清潔感一杯。

椅子が固定式で席間狭く、やや窮屈。

席後ろ隅のスペースには、浅草開化楼の麺箱。

13:10頃到着で、先客11、1席だけ空き。後客2とすーっと客が引いたので、たまたまピークでした。スタッフは、全員男性で4名。

R0036549BGMはレゲエ。

奥の席は、ゆで麺機が近く暑いです(^_^;)

箸は、箸袋入りの割り箸がお冷と一緒に提供されます。

My箸利用なので返却w

卓上調味料は、ミル入り粒黒胡椒。

R0036552 壺の中身は、唐辛子味噌。

ですが、使ってみたらにんにくガッツリ入りでした^^;

旨いのですが、就業中は注意が必要かもしれません(^^ゞ

そして待つことしばし、「鶏豚骨醤油ラーメン」完成でーす♪
R0036558

R0036561 白木のカウンター映える黒い丼で登場。

具は、海苔、きざみネギ、メンマ。スープがそうであるように、チャーシューも鶏と豚の2種類。
R0036565
鶏チャーシューはいたって普通ですが、豚チャーは分厚くてプルプルと柔らかくまるで角煮状態。これは旨い!

R0036577 スープは、ややとろみの鶏豚骨醤油味。

豚骨の感じは家系チックですが、鶏が軽快さと甘さをスープに与えていて、独特な味わいを形成しています。

こってりとした味わいですが、後口は意外とすっきり。

なかなか美味しいです。

R0036568 麺は、浅草開化楼性の平打で縮れのある太麺。

モチモチの食感で、濃い目のスープにもミートする食べ応えがあります。

旨いっすね!

美味しく完食。鶯谷の本店は太麺と細麺が選べたり味噌が人気だったりするようで、こちらでも登場が待ち望まれます。ごちそうさま!

ラーメン 長山 (233/’14)