2014年4月5日、ラーメンスクエアの新店「麺志朗」へ。R0029808
2014年4月4日オープン。アレアレア2ラーメンスクエアでは4月と10月に定期的な店舗入替えが行われています。ましこ亭、侍、中にしの3軒が卒業した後、この4月には麺志朗、極ジョー、鳴声の3軒がオープン。というわけで、昨年10月に続き立川詣でへw

R0029781 最初に選んだのは、麺志朗。

場所は、ましこ亭跡地。

連食時はあっさり→こってりが基本ですが、こちらではメニュー先頭があっさりなので。

こちらは、西武立川でトレーラーハウスを店舗に使用したお店「つけめん UMA」のセカンドブランド。

敢えて「UMA」の屋号を使用せず、まったく新しい味にチャレンジ。

R0029796

定刻10分前に到着。

シャッター待ち3名。

開店までに後客2名。


券売機上には、つけ麺の神様山岸マスターからの「参った」の木札。

約1分遅れで開店。入店前に、まず店外店頭券売機で食券購入です。
R0029800

R0029790

主なメニューは、
海老塩らーめんあっさり750円、
海老塩らーめんこってり750円、
味噌らーめんあっさり750円(売切中)、
味噌らーめんこってり750円(売切中)、
醤油らーめんあっさり680円、
醤油らーめんこってり680円、
海老つけめん800円(Coming Soon)、
他。

オーダーは、基本メニューらしい「海老塩らーめんあっさり」にしました。

食券を渡すと平打ち麺か太麺か聞かれます。

平打ち麺チョイスで。

R0029805 店内は、カウンター7卓、テーブルが2人卓x2、4人卓x4。

スタッフはホール2、ですが、厨房には店主さん含め6名程と大所帯^^;

BGMはJ-Pop。

R0029802 卓上セットはタッパーに入っていて、清潔に保たれています。

卓上調味料は、ラー油、酢、醤油、胡椒。

そして待つことしばし、「海老塩らーめん あっさり」完成でーす♪
R0029814

R0029822 トレーに洗い箸とレンゲと共に載って登場。

丼が真四角なのが目を惹きます。

城南ラーメン 紫龍@旗の台を思い出してしまいました。

具は海苔、えび粉、きざみネギ、ほうれん草、チャーシュー。メンマ。
R0029826

R0029838 スープは、さらりとした清湯塩味。

海老がふわっと香って、後からまろやかな動物性の出汁の旨味が来ます。

「海老塩らーめんですが、海老の効かせ方は控えめ。

あまりエビ海老してなくって、あっさりとしたバランスで、食べ易く美味しい!

R0029829 平打ち麺をチョイスした麺は、中太ストレートの烏賊製麺。

表面はすべすべで、加水率高めのモチモチタイプ。

小麦の風味と旨みがミッシリと詰まった感じで美味しい。



R0029843 横に仕込まれていた緑色の幅広面は、UMAで提供されていたと言う抹茶を練り込んだ物。

麺自体を具として味わえるもので、モチモチ食感が楽しいです。

美味しく完食。ですが、四角い丼は、量が少なくなってくると食べづらく、丼から直接スープを飲むのも難しいので、ちょと苦手でした(^_^;) それはともかく、こってり仕立ての方も気になります。ごちそうさま!

麺志朗 (106/’14)