2014年2月6日、銀座の新店「Japanese Soba Noodles むぎとオリーブ」へ。R0025489
2014年2月4日オープン。雰囲気やコンセプトは銀座 篝似、店名は似とか、何かと話題の店。

オープン予定日は掴んでましたが、当日夜で情報ゼロなのと、求人情報の掲載が2月16日までだったので、てっきりオープンが延期されたものと思ってました(^_^;) 実際は予定通りひっそりとオープンしたようで。遅まきながら早速偵察にw

R0025484 場所は、先日オープンした伊藤 銀座店の裏手で、九州じゃんがら銀座店、東京油組総本店 銀座組の並び。

R0025500 高い位置の袖看板には「SOBA RAMEN」の表記。

銀座でSOBAと言えば、やはり思い出すのは銀座 篝ななわけでw

R0025494物議を醸しているのは店名の冠。

店名は、「Japanese Soba Noodles むぎとオリーブ」ですが、ぶっちゃけ名店「Japanese Soba Noodles 蔦」のパクリですね。

名店にあやかりたいのか、話題性の追求なのか、真意は不明ですが、あまり褒められたことではない気がします。

R0025497入口横の縦型看板に「Clam Ramen」とあって、「Clam(ハマグリ)」を使ったラーメン店であることを表しています。

蛤ラーメンは不如帰インスパイアかも知れませんが、まあそれは置いておくとして、
Clam(蛤)ラーメンがClaim(クレーム)ラーメンにならないようにした方がよろしいかと。。。 

R0025479公称営業時間は11:30~22:00。

ですが、何時からか不明ですが、17:30まで中休みがあるようです。

R0025415 入店すると、まず券売機で食券購入です。

主なメニューは、
鶏SOBA850円、
蛤SOBA950円、
鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA980円、
濃厚卵のまぜSOBA800円、
鶏と蛤の濃厚つけ麺900円(近日発売予定)、
他。

求人情報では、「~銀座で、今までにない新しいつけ麺の味に出会う~和洋折衷のオシャレな雰囲気。新感覚のつけ麺店が2月NewOPEN! 事業内容 こだわりのつけ麺専門店」とありましたが、今のところラーメン専門店なのでした。いいのかな!?(^_^;)

R0025427サードメニューでは、ご飯物が充実。

食感を買おうとしてふと奥を見ると、達人山本さん発見! 蛤SOBA実食中とのことで、ならばとオーダーは「鶏SOBA」にしました。R0025418 
R0025436

店内は、入口から奥に向かって長いカウンター9席。

奥が厨房で厨房前にカウンター6席。

19:00過ぎ到着で先客2、後客4。

スタッフは厨房に男性3、ホール担当女性1。 

R0025421卓上メニューには、メニュー説明書きあり。 



卓上メニュー裏は、細かい文字で薀蓄がビッシリと!(^_^;)
R0025424 

R0025433 カウンターの向こう側にはいろいろディスプレイ。

まずは麺屋棣鄂の麺箱。

日本一こだわり卵のポスター。 
R0025478

R0025413 鶏節使用のステッカー。

R0025437 使用している醤油も陳列。
 

R0025430 BGMはサザンオールスターズのオンパレードw

お冷は竹炭入り。

箸は割り箸。

R0025442 卓上調味料は、ミル入りブラックペッパー、店名にもなっている自慢の「エシャロットオリーブオイル」。

そして待つことしばし、「鶏SOBA」完成でーす♪
R0025446

R0025451 白い受皿付きの真っ白い器で登場。

提供時、「途中でオリーブオイルを入れてみて下さい」といった内容のアナウンスあり。

具は、海苔、三つ葉、きざみネギ、ナルト、長芋、チャーシュー。
R0025452 

R0025464スープはさらさらの清湯醤油味。

かなり熱々での提供で、熱いものはキッチリ熱くが好きなので、掴みOK(笑)

鶏節を使ったというスープは鶏MAXで鶏の旨味に溢れています。

清湯醤油らーめんの最新のトレンドを取り入れていてて、正直良く出来てると思います。

 
個人的には、かなり甘めでオイリーに過ぎる感じがやや気になりましたが、まあ好みの範囲の問題かと。悔しいけど結構美旨い(^^ゞ

R0025460 麺は棣鄂のストレート細麺。

麺に関してはまったく言うことないですね。

大変美味しいです!

R0025470 具では、薄くスライスしてリボン状に編んで素揚げしたナルトが新食感。

オイリーさを助長してますがw 面白く楽しい食感で旨し。

下から長芋が出てきたのにはサプライズ!

鶏胸肉2枚、豚肉1枚の低温調理チャーシューは、美味。

R0025475 後半オリーブオイルを投入。

甘さがキリリと引き締まって、いい方向に味変。

しかも上質なオリーブオイルなのか、オイリーさはありません。

これならサラダで使いたいかも^^;

画像なしですが、山本さんの「蛤SOBA」も少し味見させて貰いました。麺は「鶏SOBA」と一緒。非常にシンプルでわかり易いハマグリ出汁で、シンプル故に美味しい!「エシャロットオリーブオイル」投入後の味変効果は、蛤SOBAの方がエシャレットの風味がより鮮明に出ますね。

美味しく完食。店名もシンプルならもっとずっとイイのに(;^ω^) ごちそうさま!

Japanese Soba Noodles むぎとオリーブ (39/’14)