2014年1月10日、本日オープンの新店「麺処 景虎」へ。R0023545
求人情報によると、「”麺処ほん田”全面プロデュース!味はもちろん盛り付けにもこだわり、他にはないオシャレなラーメンを提供!」とか。ほん田プロデュースとあっちゃ聞き捨てならねえと、初日に凸撃(^^♪

R0023488 店の場所は、戸塚安行駅徒歩1分。

駅から向かうと、スタジオアリス・マックの入っているビルの裏。

なので駅近ですが、ちょうど建物に隠れて駅からは見えません。

R0023540 店頭看板には、「麺処ほん田」のロゴ入り。

公式ブログによると、
「麺処ほん田の味を気に入っていただいた方との共同経営という形」
だそうです。

また、ショップカードでは店名が、「麺処 景虎 戸塚安行店」となってました。



R0023497 20:20頃到着で、店内満席外待ち5名。

店頭には開店祝花いっぱい。
ですが、ラーメン関係からの花は見当たりませんでした。


列んで待っていると、中からショウゾーさん登場。感想を聞くと、オペレーションがあまり良くなく提供がかなり遅め。しかもだいぶぬるかったとか。宮雀さんのレポでもぬるかったとあったので、そうなのかな!?

R0023503順番になって店内へ。

入店すると、まず券売機で食券購入です。

ってか、券売機は最新型のタッチパネル式しゃべるタイプ。

店内では静かにしましょう(^_^;)

R0023491主なメニューは、
(あっさり)
鶏だししょうゆらーめん680円、
(濃厚豚骨魚介・こってり)
景虎らーめん700円、
(濃厚豚骨魚介・こってり)
景虎つけ麺700円
の3種類。

オーダーは、お品書き先頭のあっさりという「鶏だししょうゆらーめん」にしました。

R0023502平日ランチ限定で、お得なごはんものとのセットメニューもあり。

ごはんものは、明太高菜ごはん、生タマゴごはん、白ごはんから選択可能。

店内は、厨房を囲むL字型カウンター12席。

後客続々途切れない行列。

スタッフは厨房4、ホール2。

全員景虎のスタッフシャツ着用。

本日は、ほん田東十条本店を臨時休業してこちらへ応援に駆けつけたそうで、大勢な体制。

この時間本田さんはいらっしゃいませんでしたが、開店から昼の部最後までいらしたそうです。


R0023509BGMは、J-Pop。

箸は洗い箸で、エコ対応。

卓上調味料は、一味唐辛子、GABANのブラックペッパー。

そして待つことしばし、あっさり「鶏だししょうゆらーめん」完成でーす♪
R0023513

R0023525 着席から着丼までは16分。

確かに早いとはいえませんが、初日繁忙時間帯なので、まあこんなもんではないでしょうか。

提供時「熱いので気をつけて下さい」とアナウンスがありましたが、さてさて。

具は、海苔、白髪ネギ、ほうれん草、メンマ、チャーシュー、揚げネギ。
R0023518

R0023533 スープは、さらさらの清湯醤油味。

注目のスープの温度、ワタシの時は幸いにも熱々でした!

もしかしたら、作り手によるのかも!?

味は、ごくごくあっさりとした鶏ダシで、ほのかに魚介も効いています。
美味しいのですが、まとまりが良すぎて小じんまりというか。ほん田のような、スッキリなのにシャープで深みのある、突き抜けた感に乏しいかと。まあ、ほん田ブランドと思うと物足りないかもですが、一般的には十分に美味しくレベル高いと思います。

R0023530 麺は中細ストレートタイプ。

しなやかな麺で、啜り心地もいい感じ。

なかなか美味しいです。

美味しく完食汁完。ベースは良いので、安定すればますます美味しくなりそうに感じました。頑張って下さい!ごちそうさま!

麺処 景虎 (10/’14)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック