2013年11月25日、本日オープンの新店「蒙古タンメン 中本 東池袋」へ。
R0019647


蒙古タンメン中本の16番目の店舗。これまで池袋には、本店に次いで古い歴史を持つ池袋店が西口にありましたが、今回満を持して東口に出店。西口店ではいつも長い行列が玉にキズでしたが、東池袋店の誕生で少し行きやすくなるかな?^^;

R0019653店の場所は、サンシャイン60通りからちょっと横に入った脇道。

やすべえの並びで3件隣。

ビルの上の階は、セクキャバとか(^o^;)

R0019584店舗は1F・B1F。

中本は2F店が多いですが、今回は1F。

ってかB1って?

確認したところ、地下は中本プレゼンツのBARになる予定だそうです!(驚)
中本レシピの激辛おつまみや、オリジナルカクテル「蒙古ミュール」とかあるのかな? (;^ω^)

19:50頃到着。店内満席外待ち15名ほど。オープン時、先着100名に中本タオルプレゼントがあったとか。凄い行列だったんでしょうね!

R0019644店頭には開店祝花。

大勝軒会長山岸マスター、飯野店主から。

R0019588ラーメン王石神氏、一風堂河原代表から。

順番が来て店内へ。入店すると、まず券売機で食券購入です。
R0019603 

主なメニューは、蒙古タンメン770円、味噌タンメン750円、北極ラーメン800円、五目蒙古タンメン850円、味噌卵麺850円、湯麺730円、
R0019590
冷し五目味噌タンメン830円、冷し五目蒙古タンメン850円、冷し味噌ラーメン770円、定食170円、他。

オープン初日から、都度調理メニューを含むフルラインナップ提供とはさすが!
R0019593

R0019596「東池袋」では、英語メニューも完備w

オーダーは、久々の「味噌卵麺」にしました。

R0019611店内は厨房を囲む凹字形カウンター22席。

スタッフは、全員男性で7名。

左画像は入口から奥へ続くカウンター後ろ通路の壁面。

R0019641店内奥突き当りの壁には、黄色地のタイルに赤い文字で中本」。

今回は、「誠」とか「辛旨日本一」ではないのね(^_^;)

R0019607BGMはJ-pop、AKBとかw

卓上装備はいつも中本と同じ。

箸は洗い箸でエコ対応。

卓上調味料は、紅しょうが、酢、一味唐辛子。

そして待つことしばし、「味噌卵麺(麺少なめ)」完成でーす♪
R0019617 

R0019620相変わらず惚れ惚れするようなビジュアル!

具は、きざみネギ、ゆでたまご、もやし、豚肉、麻婆豆腐。
R0019626

R0019635 スープは、とろみのある辛味噌味。

中本では少ない都度調理メニューで、濃厚でフレッシュな豚肉の旨味が味わえます。

たっぷりのモヤシと麻婆もイイ味出してます。
最初あまり辛く感じなくて、卓上唐辛子をドバドバ入れたら後半かなり辛くてキツくなりました^^;でもこの辛旨はヤミツキ、マジウマっす!

R0019631麺は、断面が長方形の中太ストレート。

いつもの サッポロ製麺かな?

麺少なめにしましたが、それでも具沢山で結構なボリューム。

久々の中本を思いっきり堪能!美味しく完食出来ました。池袋での中本選択肢が増えて素直に嬉しいです。ごちそうさま!

蒙古タンメン 中本 東池袋 (411/’13)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック