2013年9月10日、上板橋の新店「麺屋 威(たか)」へ。 R0014559 2013年9月4日オープン。らあめんこそっとで美味しい台湾らあめんをいただいた後、まだ少しお腹に余裕があったのでこちらへw

R0014570 場所は、上板橋駅南口の目の前。

麺処まんだら屋の跡地。

店内は厨房前にカウンター7席、入口脇に2人卓x2。

カウンター後ろは狭く、奥への歩行は窮屈。

20:00頃入店で、先客3、後客3。

スタッフは厨房に男性2、ホール担当女性1。

卓上薀蓄シートには、スープに比内地鶏使用、チャーシューは真空低温調理と記載。 

R0014565券売機はなく、後会計製。

主なメニューは、塩700円、醤油700円、つけ麺850円、ブート・ジョロキアらーめん980円、他。

塩がメニュー先頭で、薀蓄裏によると、フランスブルターニュ地方の「フルール・ド・セル 塩の花ゲランドの塩」使用。

醤油は、岡直三郎商店の「日本一醤油」使用。

「DANGER・激辛」という「ブート・ジョロキアらーめん」が気になりましたが。初訪なので一押しらしい「塩」をオーダ。 


R0014571 BGMはJ-Pop。

箸は割り箸。

卓上調味料は、醤油、胡椒、ラー油、自家製ハーブ酢、七味唐辛子、にんにく。

そして待つことしばし、「塩」完成でーす♪
R0014579 

R0014580ずっしりと安定感のある玉丼型の丼で登場。


具は、チャーシュー、メンマ、きざみネギ。メンマは長~くて柔らかい穂先メンマ。チャーシューは、低温調理でピンクレア。
R0014588 


R0014598スープは表面に香味油がキラキラと光る、半透明のさらりとした清湯。

味は、とってもわかり易い豊潤な鶏エキスの塩味。

鶏の出汁がこれでもかという位に出ていて、旨みたっぷり。

シンプルながら優しい味で、美味しい!

R0014594 麺は厨房に三河屋製麺の麺箱があったので、多分そちら製。

ほぼストレートの中太タイプ。

コシのあるもちもちとした麺で美味しい!

駅前の至便な立地で資本系な感じもしましたが、ラーメンはいたって真面目に作られた感じでした。やはり「DANGER・激辛」印の「ブート・ジョロキアらーめん」が気になります。ごちそうさま!

麺屋 威 (334/’13)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック