2013年11月8日、入谷の新店「味道屋 MITOUYA」へ。R0018316
2013年11月4日オープン。浅草開化楼さんのツイートでオープンを知って、気になって訪問w

R0018321 店頭看板中央には、「大衆居酒屋」の文字。

「串焼・焼酎・餃子・定食・ラーメン」とか。

まったく惹かれない外観ですが、せっかくなので入って見ましょう(;^ω^) 

R0018372

店の場所は、入谷駅1番出口からすぐ。

言問通り沿いの松屋の隣。

「呑んべ屋敷 関宿」の跡地。
すぐ近くには俺麺山田も。


どこの系統か不明でしたが、確認したところ、小香港@入谷の支店、ネクストブランドだそうです。  

店頭には「浅草開化楼特製麺」の木札が。店頭バックライト付き看板には「麺のこだわり」も掲載。
R0018373

R0018329 店内は、厨房前にカウンター5席、4人卓x2、2人卓x2。

奥に座敷もありました。

19:40頃入店で、先客1、後客5。

厨房には店主さん、ホール担当の女性1。

お二方とも中国系の方のようです。

券売機は無く、後会計制。

主な麺メニューは、超激辛マーラ牛肉らーめん980円、ワンタン麺680円、三種ワンタン麺(醤油・塩)980円、さっぱり海老ワンタン麺980円、ラーメン(醤油・塩)600円、マーラー麺780円、ワンタン麺(醤油・塩)780円、他。
R0018331

R0018369 オーダーは、先述のツイートでお店おすすめと紹介のあった「マーラー麺」にしました。

注文すると「麺大盛」か聞かれます。

普通盛りで注文。

店頭には、「黒米入りライスサービス付」とありますが、特に何も聞かれませんでした。

ツイートでは。「麺はお好みで細と太から選べます」とありましたが、ホールスタッフはそれを知りませんでした。

店主さん?に聞いたところ、「マーラー麺」はディフォが太麺で、細麺も可ですが、太麺がオススメだそうです。

って事で、太麺で発注。

ドリンク類メッチャ充実!
R0018336

R0018334 飲み放題メニューも完備。

晩酌セットもいろいろあり。

R0018339 BGMは、テレビ放送。

箸は洗い箸でエコ対応。

卓上調味料は、醤油、酢、ラー油、胡椒。

そして待つことしばし、「マーラー麺」完成でーす♪
R0018345

R0018348淡い柄が綺麗な、 開口部の広い反丼で登場。

具は、カイワレ、糸唐辛子、モヤシ、細切り白ねぎ、きざみ青ネギ、チャーシュー、白ごま。
R0018356
画像では分かりづらいですが、チャーシューは分厚くて角煮状態。赤身と脂のバランスが良く、柔らかで美味。

R0018364スープは、さらっとした動物性の白湯タイプ。

「マーラー(麻辣)麺」というネーミング通り、意外なほど辛くて痺れもほどほどに効いています。

ってか、一般的にはだいぶ辛いですね!

ビシっと辛さが先行する割には、スープのダシ感がやや希薄。
「超激辛マーラ牛肉らーめん」にすると、牛肉がトッピングされて、味のバランスが良くなるのかもしれません。

R0018357麺は浅草開化楼の太麺。

ハリがあってしっかりとしたコシのある麺で、麺単体でも美味しいです!

ただ、スープが軽めなので、案外細麺でもマッチするかもしれません。 

辛さを楽しみながら完食。「超激辛マーラ牛肉らーめん」は、単に「マーラー麺」のトッピング増しバージョンではなくて、もっと辛いそうです!ですが、「マーラー麺」もリクエストすれば、辛さ増しで超激辛化が可能とか。機会があれば、超激辛も試してみたいです。ごちそうさま!

味道屋 MITOUYA (392/’13)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック