2013年11月4日、上福岡の新店「麺屋 國 KO KU」へR0018018
2013年11月1日オープン。なんとあの名店「麺屋 うえだ」で修行された方が独立して出店した店だとか。それは気になると訪問!店頭には開店祝花。麺屋うえだからの花は見当たらず。てっか、スナックからの花が多かったのですが(^o^;)

入店すると、まず券売機で食券購入です。R0018021
主なメニューは、「店主オススメ 濃厚トンコツ」という國ラーメン750円、「お酒の後にあっさり醤油」という中華そば750円、「数量限定」煮干しラーメン800円(訪問時売切表示)、國つけめん800円(訪問時売切表示)、他。

オーダーは、券売機先頭左端の「國ラーメン」にしました・
R0018024

R0018030店内は、厨房を囲むL字型カウンター11席(7・4)。

11:05頃入店で、先客後客無し。

厨房には若くてイケメンな店主さん、ホールで接客担当は女将さん、それから幼稚園年長組暗いかな?長男君が元気いっぱいに接客w

カウンター端っこには、古丹製麺の麺箱。
 

R0018033BGMはJ-Popとポップスのシャッフル、邦楽からは中島みゆきとかw

箸は割り箸。

卓上調味料は、GABANのブラックペッパー、ニンニク、醤油、酢、ラー油。

そして待つことしばし、「國ラーメン」完成でーす♪
R0018036

R0018043丼内側の赤い線は、タレの後かと一種思いましたが、模様でした (^^ゞ

具は、海苔、ゆでもやし、きざみ白ねぎ、穂先メンマ、チャーシュー。
R0018048

R0018057 スープはややとろみのある、とろんとした豚骨醤油味。

かなり濃厚なのに、後口は意外なほどさっぱり。

豚骨のエキスと旨味が凝集していているのに、重さは感じられず、するっといける感じ。

これは美味しい!

後一口もう一口と、レンゲが止まりません!

R0018051麺は和光市の老舗製麺所古丹製麺の中細で、わずかに縮れのあるタイプ。

シコシコした食感が心地良く、美味しさひとしお!
 

具では、長い穂先メンマが柔らかく美味。それから、チャーシューがとろけるような柔らかさで、感動的に旨いっす!肉増しメニューがあって、自信の程が伺えますが、それも納得の美味しさでした!

かなり美味しく満足の完食!ただ、最後はわずかにしょっぱ目な気もしましたが、まあ許容範囲内かな。オープン後すぐながら、クオリティ高く、しあわせな気分になれました!他のメニューも、かなり気になります。ごちそうさま!

麺屋 國 KO KU (387/’13)