2013年11月2日、本日オープンの新店「らあめん 学 [Satoru]」へ。
R0017778
店の場所は、秋葉らーめん 松風つけ麺ダッシュ トリンピッグまるもも食堂ときびグループの店が入れ替わって来た物件。

店主さんは、きび太郎@浅草出身の方。きびグループから独立するにあたり、ちょうどきびグループが撤退を決めたこちらの店舗を借り受ける事になったそうです。

この日本日オープン店2軒目っすw

R0017772 店頭には看板も暖簾ものぼりも無し。

お聞きしたところ、屋号の入った暖簾を注文中で

間に合わなかったそうです。

7日頃出来る予定とか。

入店すると、まず券売機で食券購入です。R0017734主なメニューは、醤油らぁめん700円、塩らぁめん700円、辛口醤油800円、他。オーダーは、券売機先頭左端の「醤油らぁめん」にしました。

R0017730券売機左隣のボードにはメニュー説明。

「薩摩赤鶏、節、煮干しの醤油、塩らぁめんです 

こだわりの街、秋葉原でお気に入りの一杯に加えてもらえる様こだわって造りました。

どうぞ宜しくお願い致します」 

麺量は180gと、2軒目で次も予定している身にとってはやや多め(;^ω^)

店主さんは、やはり学(さとる)さんと言うのですねw

R0017743 券売機横にはなぜかアニゲーのステッカーと入浴剤が、ご自由にお取り下さいとか(^^;

多分全店から引き継いだものですねーw

R0017739まんま前店の居ぬきの店内は、厨房を囲むL字型カウンター10席。

ですが、L字の短い辺は麺箱の置き場になっていて、長い辺の席だけで営業中。

12:10頃入店で、先客後客無し。

厨房には店主さん、一人で店を切り盛り。

Tシャツのバックプリントは「大馬鹿者」^^;

R0017736 BGMはロック。

箸は割り箸。

卓上調味料は、味の素、GABANのブラックペッパー。

ってか、味の素って!? 
店主さんに味の素について聞いたところ、無化調であっさりなので、物足りないと思う人もいるかも知れないからとの事。また、パッケージデザインがパンダで、丁度上野が近いからいいかな、だそうです(^_^;) 

そして待つことしばし、「醤油らぁめん」完成でーす♪
R0017746

R0017755飽きの来ない、シンプルなデザインの真っ白な反丼で登場。

具は、白髪ネギ、カイワレ、メンマ、チャーシュー。
R0017751
チャーシューは大きめで、柔らかくジューシー。カイワレが、香りと食感にナイスアクセント。

R0017767 スープは、さらりとした清湯醤油味。

節系がやや強めに出た魚介優先の和風だしで、後から鶏の旨みがじんわりとくるタイプ。

以前食べた支那そばきびに似た、無化調なのにしっかりとした味わい。

どこか懐かしいほっとする優しい味で、これ美味しい!


R0017763 麺は、村上朝日製麺の中太ストレート。

シコシコとしたコシがあり、食感良好、美味しいです。

暖簾が完成する頃にはつけ麺を開始する予定だそうです。頑張って下さい!ごちそうさま!

らあめん 学 [Satoru] (383/’13)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック