2013年9月29日、三鷹の新店「三鷹食堂いなり」へ。
R0015456 2013年9月26日オープン。店主さんは、音麺酒家楽々@吉祥寺出身。THE FINEST NOODLES EL DORADOの後、連食w

R0015462 店頭には修行先楽々からの開店祝花。

ちなみに楽々は、磯辺店主の体調不良により9月末日で閉店( TДT)

磯辺さんの作る一杯がいただけなくなるのはとても悲しいですが、閉店までの時間は、お店と常連の方々の物なので、閉店ダッシュは自粛しました。

R0015464店頭の麺箱は、三河屋製麺のもの。

店内は厨房前にカウンター7席、入口すぐに4人卓x1。

13:50頃入店で、先客5、後客7。

この時間、お客さんのほとんどが、店主さんと馴染みらしき様子。

厨房には店主さんと男性スタッフの2名体制。



R0015470券売機はなく、後会計制。

主なメニューは、豚骨らーめん(塩 or しょう油)650円、
中華そば650円、
つけ麺(あっさり or こてこて)750円、
他。

オーダーは、あっさりらしい「中華そば」と迷いましたが、やはりお品書き先頭ということで、「豚骨らーめん(塩)」にしました。

R0015473 BGMは、テレビ放送。

箸は割り箸。

卓上調味料は、S&Bのコショー、酢、ラー油。

そして待つことしばし、「豚骨らーめん(塩)」完成でーす♪
R0015480 

R0015488 白濁した豚骨スープが映える、赤い縁取りの黒い丼で登場!

具は、もやし。きざみ青ネギ、メンマ、チャーシュー。
R0015482
チャーシューは、小ぶりながら肉厚タイプ。特に1枚は端っこで、ブロック状とラッキーな仕様。極細麺の豚骨らーめんらしからぬボリューミーなチャーシューで満足度高し!

R0015497 スープは、やや粘性のある豚骨塩味。

豚骨スープの塩味は豚骨の癖や臭みが目立ちがちで難しいですが、ネガティブ要素は上手く抑えられています。

口当たり良くまろやかな豚骨スープで美味しい!

ただ、ちょっと塩カドが立ち気味でしょっぱいかな(^_^;)

R0015491 三河屋製麺製の麺は、ストレート細麺タイプ。

ディフォで気持ち固めのゆで加減で豚骨スープにピタリとフィット。

連食3杯目でなければ、替え玉していたところ^^;





随所に楽々で磨いた技が感じられる一杯で、美味しく完食。やはり「中華そば」が気になります。ごちそうさま!

三鷹食堂いなり (346/’13)