2013年8月24日、鴻巣の新店「月ノ魚 鴻巣店」へ。 
R0012903.JPG
2013年8月8日オープン。羽生に本店のある「月ノ魚」の支店。

麺や まる雄」でこの日の1番客で一杯楽しんだ後、駅までのんびり歩いて戻る途中、丁度こちらの開店時間2分前到着。この日2軒目の一番海苔〜w

R0012852.JPG
駅から「麺や まる雄」に向かう途中、「月ノ魚」の前を通っちゃうんですよね。

そりゃ連食するっしょw

R0012855.JPG
羽生の「月ノ魚」は残念ながら未食。

調べたら、2012年11月15日オープンとか。

まだ新しいお店なんですね!

R0012858.JPG定刻1分前に開店。

外で待ってるのが見えたのかな?^^;

店内ですが、外から見て驚いてしまいした。

というのも、なんと白い玉砂利が敷き詰められていて飛び石があって、まるで日本庭園風!

店内床に玉砂利があったのは、麺屋 永吉 花鳥風月@葛西とかつけ麺 さのや@新小岩とか。

でも、これほど床一面なのは初めてかと。

R0012873.JPGってか、店内にドーンと赤い番傘が!!!

インパクトありますねー!

で、店内は、厨房を囲むL字型カウンターで8席かな?

後客ゼロ。スタッフは、厨房に男女各1名。

BGMは、FM Nack5。

券売機は無く、後会計制。

主なメニューは、濃厚魚介らーめん、つけ麺各680円、ツキソバ汁有り、汁無し各750円、味噌(鴻巣店限定)らーめん、つけ麺各750円。
R0012861.JPG
「ツキソバ」は、二郎風って事で、にんにく・背脂・野菜増し無料。

R0012866.JPG
メニュー裏は、トッピング・ドリンク。

オーダーは、鴻巣店限定味噌が気になりつつも、メニュー先頭の「濃厚魚介らーめん」にしました。

R0012867.JPG
麺は自家製麺とか。

お冷やはセルフで。

R0012870.JPG箸は洗い箸でエコ対応。

卓上調味料は、一味唐辛子、胡椒、ニンニク、魚粉。

そして待つことしばし、「濃厚魚介らーめん」完成でーす♪
R0012876.JPG

R0012882.JPG
ときどき見かけるサイドが渦巻きラインの白い丼で登場。

具は、海苔、きざみネギ、チャーシュー、メンマ。
R0012890.JPG

R0012899.JPGスープは少し粘性のある豚骨魚介醤油味。

っていうか、豚骨強めで魚介はかなり控えめ。

魚介が足りなければ、卓上の魚粉を追加するのが正解でしょうか?

ありきたりな濃厚豚骨魚介醤油味ではなく、またお前もか系から魚介を引き算した感じ。

ズシリと豚骨ダシとタレの旨みが来るスープで、美味しい!

R0012896.JPG自家製の麺は、中太ほぼストレートタイプ。

すべっすべの麺肌で、ぽくぽくとした食感が特徴。

自家製麺の美味しさが活きてますね。

ちょっと固茹で過ぎかな?と言う気もしますが、スープに力があるので、許容範囲内。

食べ進むうちに麺とスープが馴染んできますしね。

ちょっと重かったけど美味しく完食^^; 羽生の方も行かなくては^^; ごちそうさま!

月ノ魚 鴻巣店 (307/'13)