2012年7月9日、代々木の「七重の味の店めじろ」へ。
RIMG1614.JPG
めじろの夏の風物詩、「冷やしサワーラーメン」狙い。「煮干らーめん 玉五郎」の後、まだ少しお腹に余裕があったので、運が良ければまだ売り切れてないかもと新宿三丁目から代々木まで徒歩移動。と言っても、明治通りからサザンテラス経由で、1kmちょい10分少々。

めじろの「冷やしサワーラーメン」、7月初頭から提供開始。FILE師匠によると、昼夜各限定5食程度とか。それだけ聞くと猛烈にハードルが高いのですが、どこにも告知が無くゲリラ限定扱い。コアなファンしか発売を知らないので、出遅れても残ってる可能性は一応あり。

入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG1571.JPG
「冷やしサワーラーメン」は、券売機最下段右端「限定3 900円」のボタンをプッシュ!残ってるか心配だったけど、見事押せました!ヽ(^o^)丿

RIMG1585.JPG 店内L字型カウンター12席。

19:40頃入店で、先客2、後客2。

厨房では力丸さん、一人で店を切り盛り。

食券を渡すと、「塩にしますか?醤油にしますか?」と想定外の質問!(~O~;)

以前食べたのが確か醤油味だったので、今回は塩にしました。

BGMは、チョイ懐かしいJ-Pop.ELTとかw

一通り盛り付けが完了した器が目の前のカンター上に置かれて、魚介出汁入り炭酸が眼前で丼に炭酸がスプレーされます。

そして遂に、「冷やしサワーラーメン(塩味)」完成でーす♪
RIMG1582.JPG

RIMG1591.JPG
最初は、真っ白で濃密な気泡が丼全体を覆っています。

徐々に炭酸が消えて、少しづつ麺相が顕になっていきます。

RIMG1603.JPG
丼は、器ごとキンキンに冷やされたガラス製の器です。

具は、海苔、メンマ、チャーシュー、きざみネギ、揚げネギ。
RIMG1588.JPG

RIMG1594.JPG
少しすると、炭酸はほとんど飛んでしまいます。

スープ表面に細かい気泡がたくさん残っていますが、シュワシュワ感はホンの少しで、食べていてあまり違和感は感じません。

RIMG1600.JPG スープは、淡麗な冷製清湯塩味。

ソーダはただの炭酸ではなく、魚介出汁入り。

「サワーラーメン」と言うことでキワモノ的な印象を受けるかもしれませんが、これが食べて納得、素晴らしく旨いのです!

魚介が効いて揚げネギの風味も香ばしく、冷やしで余計に感じる油脂も、サワー効果かまったく気になりません。

まさに「冷やしサワーラーメン」元祖のめじろマジック。 これは、美味しい!

RIMG1597.JPG
麺は、しなやかでコシがあり、喉越しがとても良い感じ。

啜るのが楽しくなる、そんな麺でした!

爽快に美味しい冷やし麺で、ツルツルっと一気に完食!機会があれば、醤油味の冷やしサワーもまた食べたいです。ごちそうさま!

七重の味の店 めじろ (240/'12)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック