※1年近く前の古い蔵出しですm(_ _)m

2011年7月26日、旗の台の新店「城南ラーメン 紫龍 旗の台本店」へ。RIMG0513.JPG
2011年7月14日オープン。その後、2011年12月には、東銀座店もオープンしたようです。池上線旗の台駅北側の麺家 ぶらいとんで一杯いただいた後、踏切を渡って駅南側のこちらへw

RIMG0510.JPG
店は、駅徒歩30秒w

ケンタッキーの手前の路地左側を入ったところ。

駅から、赤いらーめんの提灯が見えます。

RIMG0517.JPG
店名に「本店」と表記されてますが、支店はまだ無い様です。

店名横に「稲妻斬り」という凄いキャッチコピー付き(笑)

オープン(7/14)から3日間は、らーめん1杯650円を300円で提供していました。

入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG0520.JPG
ラーメンメニューは、らーめん650円、紫龍らーめん750円の2種類が基本。「らーめん」は、オーソドックスな豚骨醤油味、「紫龍らーめん」は二郎インスパイアチックなガッツり系。

オーダーは、基本の「らーめん」にしました。スタッフに食券を渡すと、「らーめん」でもG系っぽく、「ニンニク・油・ヤサイ」の量を聞かれます。ニンニク無し、油・ヤサイ普通でお願いしました。

RIMG0524.JPG
店内L字型カウンター10席程、4人卓x1、2人卓x1。

20:20頃入店で、先客1、後客4。

厨房には、男性スタッフ1名。

と思ったら、食べてる途中でスタッフ2名登場。休憩中?夜シフト?

BGMは洋楽ポップス、ジンギスカンとかw

RIMG0525.JPG
お冷は冷麦茶で、豚骨醤油で濃い味のラーメンにはナイスなチョイス。

RIMG0521.JPG
卓上調味料は、おろしニンニク、コショウ、ラー油・酢・醤油の餃子3点セット。

箸は、洗い箸でエコ対応。

出来上がりを待っていると、100円トッピング無料サービス券として次回使えるチラシを貰いました。

そして待つことしばし、「らーめん」完成でーす♪
RIMG0529.JPG

RIMG0532.JPG
丼は、真四角。

四角錐を逆さまにしたような器。

閉店したトリソバ・Neo-Classic@要町で使われていたものと同タイプ。

RIMG0534.JPG
具は、海苔、きざみ白ネギ、ほうれん草、チャーシュー。

具のパーツは、家系チック。

RIMG0537.JPG
この構成で最初にヤサイ増しコールすると、ほうれん草が増量になるのかな?それともモヤシが載るのかな?(笑)

RIMG0542.JPG
ビジュアルは家系っぽいですが、味はまったく別物。

ディフォでも背脂たっぷり振りかけられていて、背脂チャッチャ系な風情。

そして味は結構背脂が多く、背脂自体ちょっと残念なレベル。

スープの出汁感も薄く、タレも薄め。

ちょっとバランスが?な感じ。

単なるブレなのか、作り手が違うのか、何ともコメントが難しい味わい。

RIMG0541.JPG
麺は、中太縮れ麺で表面がザラッとしたタイプ。

かなり固めの茹で加減で、スープとの一体感は今一歩。

オープン間もないので、まだ味が安定しないのかもしれません。「城南らーめん」「本店」「稲妻斬り」のネーミングに名前負けしないよう頑張って欲しいです。ごちそうさま!

城南ラーメン 紫龍 旗の台本店 (233/'11)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック