2012年6月30日、市ヶ谷の新店「博多らーめん みつぼし」へ。
RIMG0706.JPG
2012年6月26日オープン。店名の「みつぼし」って、ミシェランの三つ星を意識したのかな?w 以前水道橋に麺楽 みつぼしって店がありましたが(既に閉店)、そちらとは無関係な模様。

不如帰で絶品の冷やし→同じ幡ヶ谷の中華そば 醤和 せじけんと来て、青山一丁目の新店すみすでまだ13時台なのにスープ切れ終了にフラれ、お隣の花火も同じくスープ切れ終了とかぅ(><)3度めの正直を求めて、市ヶ谷へ移動。こっちはやってました!(^ω^)

入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG0667.JPG

RIMG0664.JPG
主なメニューは、博多とんこつ700円、黒とんこつ800円、赤とんこつ800円。

みつぼしちゃんぽん780円、味噌ちゃんぽん800円は「まだ販売していません」表記。

江戸式中華そば630円、他。

オーダーは、券売機先頭左端の「博多とんこつ」にしました。

麺の固さが指定できるそうで、固めを選択。

奥に長くて見かけよりもだいぶキャパがある店内は、向かって右側が壁に向かったカウンター8席位。 右側最奥に、4人卓x1。左側に4人卓x4。 正面奥突き当りに厨房。

RIMG0673.JPG
13:40頃入店で、先客12位、後客4。

スタッフは、厨房・ホール合わせて3名かな?

BGMは、洋楽バラード。

箸は洗い箸でエコ対応。

卓上調味料は、ゴマ、紅しょうが、おろしニンニク、辛子高菜、胡椒。

そして細麺の豚骨ラーメンらしくあっという間の提供、「博多とんこつ」完成でーす♪
RIMG0676.JPG

RIMG0679.JPG
レンゲと共にお盆に載って登場。

ラーメン店がお盆で提供するメリットは、
・熱々の丼を直接手で持たないで済む
・器を直接手で触れることを少なく出来るので衛生的
・テーブルへの汁跳ねを少なく出来るので、食後の清掃が楽
等。

他にもあるかな?

具は、キクラゲ、万能ねぎ、チャーシュー。
RIMG0685.JPG

RIMG0697.JPG 白濁したスープは、熱々での提供。

細かい背脂がたっぷり入っていて、博多豚骨ラーメンと言うよりは、どうみても背脂豚骨ラーメンな感じ。

お味は、コクがありクリーミ。

博多豚骨ラーメンとは、見た目も味も違いますが、これはこれでなかなか旨し。

博多出身の方にはネーミング的に抵抗ありかも知れませんが、個人的には美味しければ無問題(笑)

RIMG0691.JPG
麺は、低加水のストレート細麺。

固め指定でいい食感。

途中で辛子高菜を入れて高菜ラーメン化して味変。美味しかったです。ちゃんぽんっていつ提供開始かな?気になります。ごちそうさま!

博多らーめん みつぼし (226/'12)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック