2012年2月25日、本日オープンの新店「中野 汁場 進化」にやって来ました。
RIMG0299.JPG
この日は新井薬師寺前の「牛薫る麺処 嵐風」と、新中野の「中野汁場 進化」の2大注目店が同時オープン。

まず嵐風でギュウとハートを鷲掴みにされた後、ご一緒したプニドラさんは時間が無いとの事で近くの栄楽へ。それはそれで、羨ましいかも(^^ゞ

次でメニューシェアを狙って山本達人を拉致。新井薬師寺から新中野へ徒歩移動w 途中で、進化から嵐風へ移動する知合い多数とすれ違い(笑)この日の中野区は、なんとも賑やかなラーメン祭り状態w

RIMG0311.JPG
町田汁場 しおらーめん 進化」は、町田市に2007年10月オープン。

店主さんは、せたが屋を手がける塩専門店「ひるがお」出身。

せたが屋出身者のお店はどこもクオリティが高いですが、中でも「進化」は、ラーメンの鬼 佐野実氏率いる佐野JAPANのメンバー入りするほど。

今回「中野汁場 進化」として、新中野駅近くの鍋屋横丁に2号店を出店。 こちらでは本店の味を踏襲せず、小田原系の醤油ラーメンを提供。 新店対応のため、町田本店は3月下旬頃まで休業予定。 店主さんは、しばらくの間中野店にいらっしゃるとの事です。

RIMG0281.JPG 12:40頃店頭到着。

店内満席、外待ち25名超○| ̄|_

注目度の高さと人気は、凄いものがありますね〜!

とにかくなラブっす(笑)

列の前に知合い発見w 店内からも知合いが出てきたり!www

ビッグネームの支店とあって、開店祝花多数。

師匠のせたが屋

RIMG0284.JPG
支那そばや、69'N ROLL ONE、二代目jyun-pey らーめん 上石神井店

RIMG0317.JPG
69'N ROLL ONEの花、凄っ!

RIMG0292.JPG
不如帰、飯田商店、

RIMG0308.JPG
なわて

RIMG0296.JPG
麺屋 維新、イチマツ麺舗、びぎ屋

RIMG0287.JPG
隣の店舗の前まで、大量の花が溢れています。

ってか、良く見たら、お隣はフラワーショップでした!(;^ω^)

約1時間列んでようやく店内へ。入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG0320.JPG

RIMG0371.JPG 麺メニューは、
醤油ラーメン700円、チャーシューワンタンメン1100円、ワンタンメン900円、チャーシューメン950円、
鯵香る醤油ラーメン750円、鯵香るチャーシューワンタンメン1150円、鯵香るワンタンメン950円、鯵香るチャーシューメン1100円。

「鯵香る醤油ラーメン」系は、「近日発売」の表示。

シェアーを目論むも、敢え無く敗退。

ってかまた来よう!(笑)

RIMG0374.JPG
ご飯物は、、肉めし350円、他。

オーダーは、「醤油ラーメン」にしました。



RIMG0329.JPG
券売機の表示。

ワンタンが乗るラーメンは、三つ葉のトッピング付き。

ラーメンの麺は、190g。

麺かための注文は、ご遠慮くださいとのこと。

RIMG0335.JPG 店内は、L字型カウンター9席。

厨房も客席も、やや狭目。

ただ、すっぽり収まってしまえば無問題で、むしろ落ち着く感じ。

厨房には店主さんの他に、男性スタッフ3名。

ってか、飯田商店の将太さんが、サポートで厨房に入ってました!

RIMG0323.JPG
カウンター後ろ壁面のハンガー掛けは、なんと水道管!

アーティスティックなインテリア!

券売機横で、お客さんを誘導する女性スタッフは、何となく店主さんの奥様かな?


RIMG0326.JPG
箸は、洗い箸でエコ対応。

卓上調味料は、ミル入りブラック&ホワイトペッパー。

BGMは、ハードロック。

そして待つことしばし、「醤油ラーメン」完成でーす♪
RIMG0344.JPG

RIMG0347.JPG
小田原系ラーメンとは、スープは醤油濃い目・油多め。

麺は、縮れのある平打ち。

具は、チャーシュ大きめ。

ワンタンを用意している店が多い。

小田原系の元祖は、味の大西 湯河原本店。

ワタシは、味の大西の支店で一番人気の味の大西 真鶴店で食べたことがあります。

具は、海苔、ゆでもやし、チャーシュー、メンマ、きざみネギ。
RIMG0350.JPG

RIMG0363.JPG スープは、カエシが立ったキレとコクが両立した大変美味しい物。

本場小田原系は、もっと化調が効いてショッパーなジャンクなシフトだと思います。

しかし進化流に解釈した小田原系は、小田原系いいとこ取りで上品にソフィスティケートしたもの。

シンプルな醤油ラーメンなのに、中毒性が高いですね〜!

美味しくて、レンゲが止まりません!

RIMG0356.JPG
麺は本場を彷彿とさせる、縮れのある平打ち中細タイプ。

モチモチした食感が特徴で、美味しい麺でした!

RIMG0365.JPG
本場同様、チャーシュー麺でもないのに、チャーシューデカし!w

分厚くてなのに柔らか。

ジューシー食べ応えもあり、実に美味しいです!

こちらは、山本達人の「ワンタンメン」。
RIMG0338.JPG
ワンタン入りメニューなので、三つ葉のトッピング付き。

RIMG0368.JPG
ワンタン1個貰っちゃいました!アザース!(笑)

生姜がバッチリ効いたワンタンで、ツルッツルの皮と餡のバランスが絶妙!

とても美味しくて、次回はワンタンメンで食べたいです!

しおらーめん専門店がリリースした醤油味の新店ですが、もはや完成された美味しさで、すぐに人気になりそうな予感!「鯵香る醤油ラーメン」が始まったら、ぜひまた来てみたいです。ごちそうさま!

中野 汁場 進化 (67/'12)