2012年1月30日、草加の「麺屋 時茂」にやって来ました。
RIMG0319.JPG
2011年12月27日オープン。店舗は、東武伊勢崎線草加駅東口からほど近いガード沿いの横に細長~い建物。さんじ@上野の早仕舞にフラれた後に訪問です^^;

入店前に、まず店外入口脇右側にある券売機で食券購入。

主なメニューは、時茂らーめん880円、時茂つけ麺930円、鶏白湯らーめん680円、鶏白湯つけ麺730円、他。

以降売切表示、鶏白湯塩らーめん680円、鶏白湯塩つけ麺730円、鶏白湯味噌らーめん730円、鶏白湯辛らーめん730円、鶏白湯味噌つけ麺780円、鶏白湯辛鶏白湯味噌つけ麺780円、まぜ麺700円。
RIMG0349.JPG
時茂らーめん・つけ麺は、らーめん・つけ麺の特製仕様バージョンのようです。オーダーは、最も基本メニューと思われる「鶏白湯らーめん」にしました。

RIMG0322.JPG
店内は、横に長〜いカウンターで多分13席位。

21:00頃入店で、先客3、後客2。

厨房には、店主さんと男性スタッフの2名体制。

BGMは、HIPHOP。

箸は割り箸。

卓上調味料は、醤油、酢、ラー油、胡椒、おろしニンニク。

そして待つことしばし、「鶏白湯らーめん」完成でーす♪
RIMG0326.JPG

RIMG0329.JPG
鶏白湯の白いスープが映える、黒い丼で登場。

具は、カイワレ、微塵切り玉ねぎ、青菜、チャーシュー。
RIMG0332.JPG

RIMG0344.JPG
チャーシューは、2種類。

色の濃いチャーシューは、豚。

色の白いタイプは、鶏チャーシュー。

RIMG0341.JPG
スープは、いかにもお店で炊いている事がわかる素朴な味わいの鶏白湯醤油味。

雑味や灰汁も一緒に溶け出しているかのようで、手作り感満載のテイスト。

シンプルな味の構成で、鶏の旨味がストレートに味わえます。

RIMG0338.JPG
麺は、断面の四角い中細縮れタイプ。

ツルシコの食感で、なかなか美味しいですねー!

量も適度でさらりと完食。食べ終えた頃、店主さんから話かけられて、少しお話。

現在メニューを絞っているのは、開店後暫くオペレーションに慣れるまでの措置とか。今後は、2月10日に「鶏塩らーめん」をリリース予定との事です。また時期は未定ですが、限定で「鯛塩らーめん」の提供を検討中だそうです。「鶏塩」や「鯛塩」も気になりますね〜!ごちそうさま!

麺屋 時茂 (37/'12)