2011年12月16日、本日オープンの新店「横浜家系ラーメン ばりき家」にやって来ました。
RIMG0344.JPG
場所は、閉店した山桜桃(ゆすら)@高田馬場の跡地。さっぽろ 純連 東京店と同じビルの隣同士です。

RIMG0349.JPG
ばりき家は、元々立川ラーメンスクエアに出店していた「横浜家系ラーメン 無限 大門家」として出店していたお店。

「大門家」がラースク卒業後、立川で路面店として「ばりき家」へリネームしてオープン。

そのばりき家@立川の支店が、激戦区高田馬場に登場。

入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG0308.JPG

RIMG0317.JPG
主なメニューは、豚骨醤油ラーメン680円、豚骨塩ラーメン680円。

家系には珍しい「塩ラーメン」がラインナップされていて、豚骨醤油と豚骨塩が2枚看板。

オーダーは、券売機最上段左端が「麺中盛100円」だったので^^; 2段目左端の「豚骨醤油ラーメン」にしました。

RIMG0315.JPG
食券をスタッフに渡すと、太麺か細麺を選ぶように言われます。

オススメを聞いたところ「太麺」とのことだったので、オススメに従い太麺オーダー。

「塩味」だと、「細麺」が合うのかな?

着席後気づいたのですが、家系らしく、麺の固さ・味の濃さ・脂の多少が指定可能でした。

ただし、注文時は麺の太さ以外何も聞かれず、自分から指定する方式。

なので何も言わないと、自動的に「麺・味・脂すべて普通」になります。

ってか、家系で「油」多め・少なめは聞きますが、こちらでは「油」ではなく「脂」表記(;^ω^)

店内は前店の居抜きらしく、奥に長いストレートカウンター13席、最奥に4人卓x1。
RIMG0311.JPG 20:00頃の到着で、先客2、後客10。

入店時ガラガラでしたが、気づけばほぼ満席に近い盛況!

スタッフは、男性4名。

箸は割箸。

卓上調味料は、酢、胡椒、醤油(タレ?)、豆板醤かと思いきやちょっと違う唐辛子ペースト、ラー油、おろしニンニク、おろしショウガ。

BGMは、Jazz。

そして待つことしばし、「豚骨醤油ラーメン(太麺)」完成でーす♪
RIMG0324.JPG

RIMG0326.JPG
家系・ラーショーで見かける、薄青色の丼で登場、

RIMG0329.JPG
具は、海苔3枚、ほうれん草、チャーシュー。

RIMG0338.JPG
スープは、豚骨感がそれなりに出ていて厚みがありなかなか旨し。

鶏油も結構聞いていて、コクがあります。

ただ、カエシが薄めで、ディフォで「味薄め」な感じ。

もう少し味にメリハリがあった方がいい感じで、「味濃いめ」オーダーが吉かと。

RIMG0333.JPG
麺は特徴的な麺箱が厨房に積んであって、菅野製麺かな?

太麺チョイスでしたが、断面が丸に近いほぼストレートタイプ。

ディフォで固めなゆで加減なので、「麺固め」指定だと固すぎるかも。

途中、卓上の「唐辛子ペースト」っぽいのを投入するも、まったく辛くならず(´・ω・`)

ともあれ、さらりと完食(笑) 帰りに次回使える「味玉無料券」を貰いました。次回もし機会があれば「豚骨塩ラーメン」にサービス味玉トッピで(笑) ごちそうさま!

横浜家系ラーメン ばりき家 (419/'11)