2011年11月20日、亀戸の「担担麺専門店 弘麺 本店」にやって来ました。
RIMG0242.JPG
2011年8月24日オープン。担々麺だけで4種類(他に「冷やし担々麺」と「担担つけ麺」を入れると6種類)、担々麺以外のメニューもラインナップした「担担麺専門店」。
やはりJR亀戸駅北口にあるらーめん なが田」からの連食ですw

RIMG0203.JPG
店内は、L字型カウンター10席。

4人卓x2、2人卓x1。

ちょうど12:00頃入店で、先客5、後客2。

スタッフは、調理専任の方と厨房兼ホール担当の方の男性2名体制。

BGMは、席位置的に画面は見えませんでしたが、多分TV放送。

この日はもう11月下旬なのに、外は25℃近い暑さ。店内も暑かったです。

券売機は無く、後会計制。

RIMG0194.JPG
メニューは、担々麺680円、黒ゴマ担々麺780円、

RIMG0198.JPG
激辛担々麺780円、麻辣担々麺780円。

激辛担々麺は、ディフォで「スタンダード激辛」の設定。

「スーパー激辛」+100円

「ウルトラ激辛」+200円。

オーダーは、「激辛担々麺」と迷いつつ辛さだけでなく痺れも欲しくて「麻辣担々麺」にしました。

RIMG0196.JPG
汁そば580円、鳥そば650円、

RIMG0200.JPG
冷やし担々麺850円、チャーシュー麺800円、坦々つけ麺800円、ワンタン麺850円。

麺類全品大盛り無料。

RIMG0245.JPG
ご飯類・小皿メニュー。

チャーハン450円、焼餃子280円、他。

RIMG0202.JPG
ドリンクメニュー。

RIMG0238.JPG
ランチタイムサービスとして、A.チャーハン+焼ギョーザ550円、B.汁そば+チャーハン580円、C.担々麺+チャーハン680円。

Cセットの場合、通常価格680円の「担々麺」に、「チャーハン」が無料で付いてくる超お得な設定!

また、ランチに単品ラーメン注文で、ライスor替玉1つ無料。

食券を渡すと、太麺か細麺を選べるとのこと。

オススメを聞いたところ、「個人的には細麺が好み」との事で、「細麺」に。

サービスライスの有無を聞かれて、担々麺の残ったスープにライスインの誘惑に負けて、連食中にもかかわらず、ライスも頼んでしまいました(;^ω^)

RIMG0205.JPG
箸は割箸。

卓上には、揚げニンニクチップ。

調味料は、酢・ラー油・醤油・ラーメンコショウ。

ワタシがもう少しで食べ終える頃入店してきた隣客の注文が、「Cセットと灰皿」。

ですかさず灰皿がサーブされました!(驚)

食事中に、副流煙で燻されるのはまっぴら御免と、大急ぎで平らげて避難。 せめて、ランチタイムは禁煙にして欲しいところ。残念ぅ(><)

そして待つことしばし、「麻辣担々麺」完成でーす♪
RIMG0219.JPG

RIMG0215.JPG
真っ白な丼に、真っ白な受け皿付きで登場。

RIMG0224.JPG
胡麻にこだわる担々麺専門店らしく、ライスにも胡麻がパラリ(笑)

RIMG0221.JPG
具は、水菜、きざみネギ、肉味噌。

RIMG0232.JPG
「麻辣担々麺」は、辛さ増し無しの「激辛担々麺」と同じ辛さレベル3。

割りと辛いです。

また期待した花椒の痺れ感はそれほどでもなく、ややピリピリ来る程度。

胡麻の味わいは濃厚で、なかなか美味しいです。

が、唐辛子の風味がかなり強力で、胡麻がやや負けちゃってる感があります。

RIMG0228.JPG
細麺をチョイスした麺は、断面が四角でストレートに近いタイプ。

確かに担々スープとの相性良く、美味しいです。

RIMG0236.JPG
麺を食べ終えたら、余ったスープでライス割り。

担々雑炊、これヤバ旨!堪らないっすw

機会があれば、「激辛担々麺」の「ウルトラ激辛」バージョンも試してみたいです。ごちそうさま!

担担麺専門店 弘麺 本店 (385/'11)