2011年10月4日、「担々麺 匠心 新橋店」にやって来ました。
RIMG0569.JPG
2011年8月29日オープン。担々麺専門店という事でずっと気になっていましたが、今回ようやく訪問。

RIMG0572.JPG
店の場所は、JR新橋駅日比谷口近く。

派手な黄色い看板が印象的な、博多天神の隣。

元々焼小龍包専門店だった店が担々麺専門店にリニューアルしたとのことで、店頭には上海焼き餃子、本場手作り点心のポスター掲示。

RIMG0590.JPG
店内は、奥に長い真っ直ぐなカウンター10席。

19:10頃入店で先客・後客0。

厨房には、お互い中国語で会話するスタッフの方2名。

でも、接客は流暢な日本語。

BGMは、中国歌謡。

券売機は無く、後会計制。


RIMG0573.JPG
麺メニューは、
匠心担々麺(冷やし可)600円、ネギ鶏担々麺680円、パイコー担々麺880円、ナス担々麺680円、キノコ担々麺680円、本格四川担々麺(汁なし)780円、トットラーメン(鶏とトマトのラーメン)680円、香りニラそば680円、つけ担々麺680円(冷or熱)、ジュージャー麺680円(冷or熱)、五目野菜マーラー麺780円。

オーダーは、ベーシックメニューで店名を冠した「匠心担々麺」にしました。

RIMG0574.JPG
手作り点心いろいろ。

RIMG0567.JPG
「夜の満腹セット」というセットメニューがあって、担々麺+点心+飯=900円とお得な価格設定。




RIMG0576.JPG
ドリンク&お酒の友メニュー。

RIMG0577.JPG
箸は割箸。

卓上調味料は、酢・ラー油・醤油。

右端の壺は、自家製と思わしき食べるラー油。

そして待つことしばし、「匠心担々麺」完成でーす♪
RIMG0581.JPG

RIMG0589.JPG
芝麻醤が溶け込んだ白いスープが映える、漆黒の「反丼」で登場。

RIMG0587.JPG
具は、ワカメ、ゆでモヤシ、ひき肉。

RIMG0600.JPG
半ば沈んでいて最初気づかなかったのですが、ゆで玉子半個付き。

RIMG0597.JPG
スープは、あっさりとした清湯タイプでほのかな胡麻の風味。

辛さはほとんど無し、わずかに酸味あり。

出汁感が薄く、ごくあっさりとしった味わい。

胡麻の風味も控えめで、マイルドライトな担々麺(笑)

飲んだ後の一杯には良さそうですが、担々麺好きとしてはやや物足りないかな〜!

RIMG0593.JPG
麺は、中細軽い縮れありのタイプ。

ゆで加減もバッチリで、美味しいいですね〜!

「匠心担々麺」はワタシ的には軽すぎでした。もし次回機会があったら「本格四川担々麺(汁なし)」かな!?手作り小籠包も気になります。ごちそうさま!

担々麺 匠心 新橋店 (324/'11)