2011年9月9日、本日再開オープンの「らーめん 香月 恵比寿本店」にやって来ました。
RIMG0696.JPG
佐賀ラーメンを源流として屋台から始まった、恵比寿を代表する老舗有名店。涌井をはじめとして、ここで修行して独立したお弟子さんも多数。2000年代初頭のラーメンブーム時には行列が絶えず、1・2F合わせて50席以上の店内が深夜まで常時満席という人気を誇っていました。

その香月が、一時休業。味を創業当時のモノに戻し、メニュー構成もシンプルに整理。今回リニューアルオープンすることとなりました。

高蔵道@広尾からの連食ですw

RIMG0706.JPG 店内は、奥に長いL字型カウンター25席程。2Fは閉鎖中かな。

20:40頃到着で、空席4、他全て満席という盛況。

先客が退店した分だけ後客が入る感じで、常時満席近くか数人待ちをキープ。

ってか、ワタシが食べてて肩を叩かれて、振り向くとおでぃたん(笑)ど〜も、こんにちは!

スタッフは、厨房2名、ホール担当1名。

BGMは、無し。
券売機は無く、後会計制。 ってか、一時期券売機を導入したとの話を聞いたこともありますが、今回撤去したのかな?

RIMG0703.JPG

主なメニューは、醤油らーめん800円、味噌らーめん850円、塩らーめん800円、ピリ辛味噌らーめん950円。

価格は、以前と変わらず強気の設定(^_^;)

オーダーは、メニュー先頭の「醤油らーめん」にしました。

RIMG0704.JPG
注文のカスタマイズも可能で、

麺かため・やわらかめ、味こいめ・うすめ、油おおめ・すくなめが指定出来ます。

今回は、特に指定無しで。

そして待つことしばし、「醤油らーめん」完成でーす♪
RIMG0709.JPG

RIMG0710.JPG
リニューアルポイント1つ目。

まず、丼が小さくなりましたね。

以前は、洗面器のような大きな丼に波々スープで汁完は大変でした。

今回は、こじんまりとした「玉丼」に変更。

RIMG0713.JPG
具は、海苔、きざみネギ、チャーシュー、メンマ。

具のほとんどが、さいしょから背脂の海に水没('A`)

他の方のブログを見ると、それなりに綺麗に盛りつけられているので、今回はかなりのハズレ(`・ω・´)

RIMG0719.JPG
チャーシューは、バラ三枚肉。

RIMG0717.JPG リニューアルポイント2。

ディフォで、背脂増量。

以前はこれほど背脂多くなかったです。ここまで来ると、弁慶か千石自慢ラーメンな感じ。

リニューアルポイント3。

出汁感が厚くなりましたね。その分ややしょっぱ目にもなった感じ。化調感ややアップか(笑)

旨みが増して、確かに美味しくなったと思います。

RIMG0716.JPG
麺は、記憶と違わず。

中太ストレートタイプ。

低加水で歯切れのよい麺で、なかなか美味しいです。

久々の香月系、ってか香月本店で(笑)、美味しく完食。駅近の老舗有名店に胡坐をかかず、変化し続けるスタンスは好感度アップ!頑張って下さい。ごちそうさま!

らーめん香月 恵比寿本店 (290/'11)