2011年8月2日、押上の「麺工房 武(たけし)」にやって来ました。
RIMG0043.JPG
2010年7月オープン。少し前のカラスさんのお薦め記事で見て、気になっていた店。記事から間が開いてしまいましたが、ようやくの訪問。

RIMG0049.JPG
店内はカウンター5席、4人卓x1、2人卓x2。



RIMG0052.JPG
19:30頃入店で、先客後客共にゼロ。

駅からやや遠いうえ、人通りの少ない通りというロケーションで、やや厳しい状況。

厨房には店主さん、一人で店を切り盛り。

RIMG0063.JPG
液晶テレビがあって、ナイター中継がかかっているのがBGM代わり。

券売機は無く、後会計制。

主なメニューは、ラーメン750円、つけ麺750円。焼き餃子300円で、餃子セットは50円お得。
RIMG0055.JPG

RIMG0047.JPG
つけ麺・ラーメンは、麺大盛り又は半ライス無料。

ランチタイムだけでなく、フルタイムこのサービスがあるのは太っ腹!

RIMG0051.JPG
夏季限定メニュー「冷しまぜそば」700円も、ありました。

カラスさんのお薦めはつけ麺でしたが、暑かったのでオーダーは冷やしにしてしまいました(^_^;)

麺量は、普通盛りで注文。

メニュー裏、ドリンク&おつまみメニュー。
RIMG0056.JPG

RIMG0059.JPG
卓上調味料は、七味・醤油・胡椒・ラー油・酢。

そして待つことしばし、「冷しまぜそば」完成でーす♪
RIMG0064.JPG

RIMG0070.JPG
開口部が広く高さの低い、高台型の丼で登場。

汁無しの冷たいまぜそばで、麺とタレはもちろん、器まで冷え冷えです。

RIMG0073.JPG
具は、笹切りねぎいっぱい、水菜いっぱい、メンマ、チャーシュー、味玉1/4x2個、とろろ。

RIMG0075.JPG
ネギが多くて具が良く見えないので、ネギを避けてパチリ。

メンマは、少し辛味がまぶされてピリ辛な味付け。

チャーシューは、提供直前にバーナーで炙りが入れられています。

和え麺・まぜそばにとろろが入っているのは、かなり珍しいかも!(^_^;)

RIMG0078.JPG
麺は、浅草開化楼のほぼストレートな太麺。

タレは醤油ベースで、濃い目の味付け。

しっかりとしたコクがあってなかなか美味しいです。



RIMG0080.JPG
タレの量は少なめなので、最初濃い目の味かと思いましたが、全体を良く混ぜ合わせると丁度いい塩梅に。

とろろがまた、いい味を出してますね〜!

具も多く普通盛りでも食べ応えがありますが、全体がひんやりと冷たく、汗をかかずにモリモリといただけます。

美味しく完食。次回はやはりオススメのつけ麺をいただいてみたいです。ごちそうさま!

麺工房 武 (243/'11)