2011年5月20日、恵比寿の新店「CHABUYA MORIZUMI ★ CUISINE」にやって来ました。
RIMG0339.JPG
ちゃぶ屋@護国寺の支店で、2011年5月22日ソフトオープン、6月11日グランドオープン。ソフトオープン中はラーメンのみ、グランドオープン後は、一品料理提供開始でラーメンダイニングとして営業予定とのこと。

この日は、オープン記念の先行レセプション。

18:00〜2:00 チャージ2000円、収益の一部は日本赤十字社を通じて義援金として寄付。レセプションは、誰でも参加可能。というわけで、会社帰りに訪問。

『HABUYA MORIZUMI ★ CUISINE
Reception Night
RIMG0382.JPG 東日本大震災の日から2ヶ月が過ぎました。
今わたしに何ができるのか、何をもって貢献することができるのか、深く考えました。
その結果、わたしにできることは創業から変わらない想い「1杯のらぁ麺が食べる人を幸せにし、元気付けられたら」という理念そのものでした。

まだまだ微力ですが、「ほんの少しでもお腹も心も満たしてあげることができたら」と炊き出しに数度伺っております。
つい先日も気仙沼に行ってまいりました。
我々が元気づけに伺ったはずが、帰りには逆に元気づけられていることに気づきました。
これからもCHABUYA JAPANとして、また「チャリティーシンポジウム」SOUL OF TOHOKUの一員として、一日も早い復興に向けた活動に参画していく所存でございます。

この時期に皆様への開店のご案内をすることを戸惑いましたが、日本を元気にしていくお仲間としてご理解をいただけましたら幸いです。・・・』

RIMG0340.JPG
19:20頃入店、まずはウエルカムドリンク。

シャンパン・ビール・ソフトドリンクから選択可能とのことで、シャンパンをチョイス。

先客に、山本達人、河田達人。

すぐに登場の大崎さん、某芸能プロダクションの美女2名様。

帰り際には、レイラさんとすれ違い、はじめまして!(笑)

さすがに森住シェフのレセプションということで、有名な方々多数来店。

RIMG0343.JPG
お店は、元イタリア料理店の居抜き。

看板以外は、手を加えていないとか。

店頭受付で記帳・支払い後、ウェルカムドリンクを受け取って、ウェィティングスペースの席で待ちます。

順番が来たら5席のカウンターでラーメンをいただき、その後ウェィティングスペースでデザートをいただくシステム。

この日待ち席になっていたスペースも、オープン後は普通に席として利用する予定とのこと。 手前の空間で、10席位以上は作れるかも。

RIMG0345.JPG
到着から、約1時間後に着席。

卓上の様子、箸は高そうな割り箸(笑)

卓上には、この日のラーメンの説明書き。

今回のメニューはCHABUYA MORIZUMI ★ CUISINEの定番ではなく、この日だけの特別メニュー。

なので、オープン後また食べに来なくちゃ(^_^;)

この日の一杯は、「東北地方の食材を使った東北地方復興支援の第一歩らぁ麺」。

先日開催された、シェフワン節電チャリティーオークションで落札された作品。

森住シェフの一杯を落札されたのは銀座OL Rie'sランチ日記@リュクスなお店でお手頃価格の美人管理人西さん。

スープ素材は、丸鶏:会津地鶏、鶏ガラ:会津地鶏、豚ガラ:福島県産エゴマ豚。麺素材は、小麦粉:岩手県産ゆきちから、他。
RIMG0385.JPG
さらにラーメンは、レギュラータイプの他に餡かけタイプがあり、どちらかを選ぶ方式とのこと。思いっきり迷って、餡かけタイプをチョイス。

RIMG0348.JPG
厨房では、森住さんが一杯一杯丁寧に調理。

そして待つことしばし、「東北地方の食材を使った東北地方復興支援の第一歩らぁ麺(餡かけバージョン)」完成でーす♪
RIMG0353.JPG

RIMG0357.JPG
シャンパンの似合うラーメン(らぁ麺)は、森住さんとこ位かと(笑)

RIMG0359.JPG
具は、きのこ類や野菜と細切れの豚肉が餡かけになったもの。

この時点で、6杯ほどシャンパンを飲んでいたので、よくわからず(爆)

餡はさらりとややゆるめで、スープとのバランスを重視したシフト。

RIMG0364.JPG
スープは、キレのある和風出汁で味わい、風味ともに抜群の美味しさ。

ただ、餡かけの餡の味わいが影響してか、以前MISTでいただいたような感動を覚えるほどのシャープさは薄く、やや素朴な味わい。

にしても、もちろん十分に美味しくて、レンゲを持つ手が止まりません。

RIMG0371.JPG
しなやかな麺は、風味・食感・喉越し共に抜群の美味しさ。

大盛りで、食べてみたいなぁ!

ラーメンを食べ終えたら食後のデザート、「いちごのケーキ」。
RIMG0377.JPG
ほんの一っかけらです(笑)

森住さん曰く、今回はシェフワン節電チャリティーオークション出品メニューでしたが、オープン後も東北の食材を使って行きたいとのこと。素晴らしい試みですね。ごちそうさま!

CHABUYA MORIZUMI ★ CUISINE (157/'11)